TOP > 科学・学問 > 肺は「細胞の置換」によって喫煙によるダメージを修復できると判明 | ナゾロジー

肺は「細胞の置換」によって喫煙によるダメージを修復できると判明 | ナゾロジー

16コメント 登録日時:2020-01-30 15:22 | ナゾロジーキャッシュ

point 喫煙による肺のダメージの一部は、禁煙後に「喫煙未経験者と同じレベル」にまで癒されることが分かった 貯蔵庫に蓄えられていた健康な細胞と損傷......

ツイッターのコメント(16)

36まで18年間ヘビースモーカーだった加藤です。きっと僕の肺もそろそろダメージから回復してるんじゃないかと良く解釈してますw。人間の細胞は日々生まれ変わってます。自身の骨髄から生まれた間葉系幹細胞によって、細胞のもとになる細胞も生まれ変わり続けています。
諦めないで!(真矢みき風
ホンマか?
だったら禁煙しなくていいじゃん。ニチャァ。
↑ヤニカスの発想
禁煙しないと。まだ間に合うかな。
だそうなので、ジジババも即刻やめろ
これはいいね。自分は喫煙してないけど、禁煙しようかどうか迷ってる人の希望にはなるだろうし。
禁煙はいつでも遅くない
同意します
やめて良かったと本当に思います
以上

記事本文: 肺は「細胞の置換」によって喫煙によるダメージを修復できると判明 | ナゾロジー

いま話題の記事