イギリス政府「ロブスターも痛みを感じる」と正式に認定 - ナゾロジー

14コメント 2021-11-23 14:19 ナゾロジー

ツイッターのコメント(14)

イギリス政府「ロブスターも痛みを感じる」と正式に認定。

「300以上の研究論文の末に一部の無脊椎動物には痛覚がある。」さ…300以上の論文( ゚д゚)
で、このニュースですよ

2か月早く知ってたら「有史以来の食用甲殻類全ての痛みを背負った〈死者の一族〉×〈海魔の一族〉のクロスブリードザリガニ」通称“デッドロブスター”が敵のシナリオだったかもしれない……

タイトルは『死越星(R:Dead lob Star)』とかそんなの。
基本的馬権の次は基本的カニ権、基本的エビ権やな。
そしてイギリス政府は鶏や豚、牛、黒人、アジア人も痛みを感じるって正式に認定すべきやな。
医局でボスが「大変なことが起きてるぞ」と教えてくれた。わらう。
結局殺して食べるのに非人道的もクソもあるんかいな??

やっぱり海外の考え方はちと合わないな〜
あーめんどくせぇ
俺が考える基準としてはペットは人間側に引きずり込むから愛護対象
人間が自然界に出向いて狩りをして食べるというのは愛護対象にならない
だからなんでも愛護愛護いうのは嫌い
せめて不必要な痛みは与えないように、と。
植物にも恐怖を感じるとの文献があるけれど。
ちなみに魚も痛みを感じるという研究結果もあるので、ブツ持ち撮影やリリースの際には優しくしましょう。
絞める時も一息に。
『 』
食べずらいね☺️
ヘイデイのロブスターは苦しんでないからOK...と🦞✨✨✨
さて、手法、結果、導出された考察までは科学だが、その先は宗教か哲学の世界。「価値観を誰が決めるの?」。行き着く先は「優しい世界」か?又は「デストピア」か?
以上
 
PR
PR