“時間”はあと50億年で終わる? | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

宇宙が誕生して約140億年。今後も延々と存在し続けると考えている人は多い。しかし、“時間”そのものがあと50億年で終わるとする新たな研究成果が発表された。偶然にも、太陽が最期を迎える時期と重なっている。...

Twitterのコメント(3)

あらやだ、こんなの読んだら
興奮して寝れなくなるやつ。
なんかもう根拠の部分の記述がSCP財団のやらかしによる世界終焉シナリオめいてる
これをしっかり理解出来る頭脳が欲しい!!
以上

記事本文: “時間”はあと50億年で終わる? | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事