第102回 発達障害の睡眠問題、実はほぼ半数が悩む | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

子供はスヤスヤとよく眠るイメージがあるが、実は大人と同様に睡眠問題に悩まされている子供が(親が)かなり多い。とりわけ睡眠問題が多く見られるのは発達障害のある子供たちであり、その頻度は50%以上に跳ね上がる。...

Twitterのコメント(109)

自分は学生のときはひたすらコーヒー飲んでしのいでいました。
ちなみに発達障害の睡眠問題についての私のツイートが取り上げられた記事はこちらです。
ぐぬぬ。脳波の上での睡眠とは別に「眠気」を感じることがあるのか。ままならぬことよのう
::
こちらも、同じ方の連載。

◆ちなみにブックマーク貯めるのは苦手なのでツイッターにブックマークがわりにアドレスを時々こうやって残しています。後でバックアップとれるし、検索も可能!!
三島和夫
睡眠の都市伝説を斬る
なんかよく聞くようなことが…
ADHDやASDの眠気は睡眠不足とは無関係に出てくることが少なくない。むしろ、昼も夜も暇さえあれば眠って困るということがある。
発達障害(ADHDやASD)と睡眠問題。
「興味がないことをやろうとすると、日中でも強い眠気に襲われる」

あまり解明されていませんが、これは周囲の理解が必要ですね。まだまだ会社や学校側で認識されていないので、多くの人に知ってもらいたい話です。
授業中の居眠りの理由も根深く考えないと「単なる姿勢の問題」で片付けられないのかも。
ここ数年自分のことを限りなくADHDくせえなと思っているのだが、やる気スイッチ入ってない時に睡眠時間がめちゃ長になるのかなり実感できてしまって嫌になるぜ…🥺
私の職場でも何人か発達障害疑いの人がいてその人達に限ってやたら席を外すので周りから問題視されているのですが、それも耐え難い眠気を覚ますためなのかもしれません。
私の職場でも発達障害疑いの人達に限ってよく席を外すので周りから問題視されているのですが、それも耐え難い眠気を覚ますためなのかもしれません。
愛読しているナショジオの連載「睡眠の都市伝説を斬る」
今回は、発達障害と睡眠障害について取り上げています。
…薬で授業は乗り越えてるけど夕方には切れてる(帰ったあとやる趣味でもエラーとか面倒なことがあるとすぐ眠くなる)

就職後が危険過ぎる。
確かに興味のあることならオイル切れになるでやるけど、興味のないことをやろうとすると充分に寝ていても眠い。眠剤を処方マックスまで飲んでも気になることがあると眠れずに朝を迎えてしまう。多分今の薬は効いてない。
あっあっあっ
ああ、クイズオープンの決勝付近で眠たくなるのはこれが原因か(割と冗談ではない)
興味がない事をすると眠くなる。なるほど、私の場合、文章をかいていると、目が冴えてくるが、逆の現象と考えればいいか。
ふーむ
自分の場合は会議の時の耐え難い眠気がコンサータ(メチルフェニデート)飲み始めてぴたりとおさまって感動したけど、症例は一緒でも要因はいろいろってことなんだろうなぁ
謎すぎるww

「発達障害の患者の場合には強い「眠気」を訴えているにもかかわらず、脳波を調べると実際には客観的な眠気が認められないという謎の検査結果になることが少なくない。」
この症状を「眠気」と表現するのに実は割と懐疑的(でも代替はないし適当なので眠気しかない)
"ところが、発達障害の子供では(大人でも)、授業中やデスクワークなど「退屈な」場面で眠気が急速に出現することが多い。"
そうだったのねー
そういえば、高校や大学では授業が始まるとほぼ寝てた。あれは無駄な時間だったと思う。受動的になると全く頭に入らない。 |
ふむ。難しい本を読むと眠くなるのと同じかな? /
「私はコレで会社を辞めました」の一歩手前まで行った者として、更に研究を進めて頂きたい
著者は誰かと思ったら秋田大学の三島先生じゃないですか睡眠の専門家中の専門家じゃん…。
発達障害と睡眠はここ最近のトピック。
“「退屈になると眠くなる脳内メカニズム」” /
逃避行動の1つなのかな?と思っていたけど違った。
「おれ、何のためにこの会議に出ているんだろ…」みたいな時にものすごく強い眠気に襲われるんですが…まぁそれは単に眠いんだろうなw
眠気の説明であるとともに、過集中による睡眠不足の説明にもなっているかも。確かに "そもそも「眠気」の定義とは何か" という話でもあるな。 /
読んでる。もしかして、これなのか? >
睡眠問題はかなり悩まされた。これまでの人生で大きなマイナスになってきた。が、生活習慣、睡眠不足、早寝早起きしろ等々と個人のやる気の問題とされ低評価の理由付けに使われるばかりでしたね。
研究結果が出ても
「誰にでもある。」「甘えだ。」
なんて声が聞こえて来てしまう。
けれど、自分を理解するきっかけにはなるよね。
眠気というか、頭の容量が一杯になって落ちる時がある。簿記三級の問題とか、頭が慣れてくれるまで読むことすら出来ない。二行の文章に5分はかかる。
普通に正しく生活していた高校から大学院まで授業ほぼ全部居眠りしてたから、会社入って対外の大事な会議の中盤でさえいつも寝てて「病院送り」にされたことがある
この記事、禿同なんですけど!
“発達障害の患者では自覚的には強い眠気があっても、脳波が睡眠状態になるまでにかかる時間は眠気のない健康人と同程度であることが多い。” /  発達障害の睡眠問題、実はほぼ半数が悩む”
興味深い記事
なるほど
ナルコレプシーや中途覚醒、躁時の睡眠時間の短さは生まれてこのかたずっとあるな
三島先生秋田大にいらっしゃるのか、しらなかった
「興味がないことを相手にすると猛烈な眠気に襲われるのは実験証明された例がある」
「が、抑える薬もないし『一般的な眠気』と同じ脳波ではない」

こんなん絶望が深まっただけじゃん…
今日23時間寝てました(1回起きたけど)
これ、あんまり救済にならんのよね。実際、興味のない事をやらなきゃいけないとか、そういう会議に出た時に、意識を失うw事は日常茶飯事なんだけど、病気っても仕事に関心が持てないって何様よって言われてしまうだけw
これマジか。自分の現象これで全部説明がいくぞ…
確かに映画とかリアル脱出ゲームとか極度に興奮してると眠くならないけど、日常生活はそんな興奮しないからすぐ眠くなったなあ。
でも記事とは違ってメチルフェニデートはよく効いた。
ほんとダメ。どんなに寝ても単調なことしてたらそのまま奈落の底に落ちるように気がつくと落ちそうになってる。
興味のないことをやろうとすると襲ってくる眠気、人間とはそういうもんだと思っていたけれど、これASDやADHDの症状の一つかもしれないんですか。そーなのか。
おー。昔から疑いありだなと思いながら生きてるけどこうもはっきりと記事になる時代になったのね。
むーん
興味深い
うーむ 診断は受けてないけれど これは自覚あるな
仕事始めた途端眠くなるやつね
この件に関してはかなり自覚がある。日中の興味が惹かれない事象で時間を過ごす事を強制されると途端に強い眠気が来るのよな。持病と思って諦めてるが… /
やばい、自分は完全にこれに当てはまる。
---
該当するかは別として、中高と授業中の居眠りがひどくて、高校の数学の授業はほぼ起きていられなかった……。 /
「生物は寝ているのがデフォで、餌を取るために仕方なく起る」という説を聞いた事がある。

興味の大元が食欲なら、僕ら発達障害者はより生物の本質に近いのかも。
人間に進化できていない可能性もあるが。
"発達障害の患者では自覚的には強い眠気があっても、脳波が睡眠状態になるまでにかかる時間は眠気のない健康人と同程度であることが多い。" /
はい、これでした。
「退屈な」場面で眠気が急速に出現することが多い。一方で、関心のあることには熱中し、眠気を忘れる。同じ授業でも好きな教科では眠気を感じない。楽しい最中にも眠ってしまう過眠症とは全く異なる。

わかる!顕著。
座ったままの状態でいると頭の中で別のことをバックグラウンド処理のように考え始めてしまい、その間スリープ状態になってしまうのだが、まさにこの記事があてはまるのかも。「 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト」
那智さんのツイート引用されてた
まんま自分に当てはまるンですが……
>注意や関心が向く領域がごく限られていると、モチベーションが高まる場面が少なく、患児や先のツイッターの主が悩んでいるような強い眠気が出やすい
小学校低学年の頃、担任教師が親に「◯◯君は学校でいつも眠そうにしている。家庭でちゃんと寝かせているのか?生活習慣の躾がなっていないのでは?」と電話してきて、親から叱られた辛い思い出がある(;_;)
今も寝付きがとても悪いのでこの記事はとてもわかりみがある。
なんだそれは

「発達障害の患者の場合には強い「眠気」を訴えているにもかかわらず、脳波を調べると実際には客観的な眠気が認められないという謎の検査結果になることが」
「退屈になると眠くなる脳内メカニズム」
これ会議中に出てめっさ困ってたけど、コンサータとか飲んでても取れないのかあ…。
僕も会議の時の睡眠速度めちゃ早い(^_^;)
日本の睡眠研究第一人者の連載。もう102回。三島教授もついに発達障害のトレンドに乗っかられます?
“ところが、発達障害の患者の場合には強い「眠気」を訴えているにもかかわらず、脳波を調べると実際には客観的な眠気が認められないという謎の検査結果になることが少なくない。”
すげえ納得した。耐えがたい昼間の眠気...発達障害って睡眠問題もあるんだな。やっぱりという納得感しかないわ /
"そもそも「眠気」の定義とは何か? これは睡眠―覚醒現象の本質にも関わる難問であることは間違いない。"
謎を解明したとかではないから、記事にしにくい話かもしれない。実際、ほとんど読んだことがない内容だけれど周知はとても大事だと思います。別に怠けてるわけじゃないんだと。
いくら寝ても退屈するとあっという間にくる眠気、心当たりありすぎるんだけど。ひえー。 /
日中眠いのは脳の正常な作用だったのか…(´・ω・`)
仕事ができるようになると、はかどるようになるのも、仕事の能力が上がると仕事がゲーム化して楽しくなるからかもしれませんね。
自分は「退屈な」or「難しすぎて理解できずつまらない」場合にめっちゃ眠くなるんだけどもしかして発達障害なの?普通だと思ってた...
>発達障害の子供では(大人でも)、授業中やデスクワークなど「退屈な」場面で眠気が急速に出現することが多い |
あーなるほどなー
お? なるほど発達障害者の眠気は睡眠とは別の現象の可能性があるのか。興味深いなあ。 /
え?興味のないことをやろうとすると突然訪れる強い眠気って万人がそうなるもんじゃないのん? ノベルゲーとかアニメとかでちょっとでも中だるみ展開になると眠くなるのは異常なの? >
あー…。確かに「退屈」を感じると凄まじい眠気に襲われるけど、同じ時間帯でも興味のある物事で集中している時は眠くならない。全部が全部ではないだろうけど、一因には「脳機能の偏り」によるものかもしれない。
>発達障害の患者の場合には強い「眠気」を訴えているにもかかわらず、脳波を調べると実際には客観的な眠気が認められないという謎の検査結果になることが少なくない
なるほど。ADHDやASDの人が訴える「日中の眠気」と、定型発達者が睡眠不足の際に感じる眠気(睡眠物質であるアデノシンによって引き起こされる)は、根本的に異なる、かもしれないのか。興味深い
「なぜ発達障害のある児童では睡眠問題が多いのか、その理由はほとんど明らかになっていない。」//
わかりみが深すぎて泣けてくる
「興味がないことをやろうとすると暴力的な眠気に襲われる」、発達障害者に多いとな。見に覚えがありすぎる。今のとこはっきりした解決策がないのがつらい…: | ナショナルジオグラフィック


ポイントは「興味がないことをやろうとすること」

一方で、関心のあることには熱中し、眠気を忘れてしまう。
こうした点が、通常の過眠症とは全く異なるという。

| ナショナルジオグラフィック日本版サイト
①発達障害児者の50%以上が睡眠障害に悩んでいる
②どうして彼らに睡眠障害が多いのかは医学的に解明されていない
③昼間に眠くなってしまう人もいる
発達障害の患者の場合には強い「眠気」を訴えているにもかかわらず、脳波を調べると実際には客観的な眠気が認められないという謎の検査結果になることが少なくない。
かなり面白い研究結果。

発達障害の日中における眠気は、一般に思われている眠気とはどうもメカニズムが違うようです。
私も、睡眠には子どもの頃から悩まされ続けてたもんなぁ。
「興味がなければ途端に眠くなる」
めっちゃあるあるなんですけど…汗

…えっ

そんな状況では普通に眠くなりません?
何か腑に落ちた。>
記事にしてくれてありがとう‼️
「興味が無いことやろうとすると強い眠気に襲われる」これだ!
最近本当に考えるんだけど…一度診断してもらったほうがいいのかなあ…
夜間の睡眠障害とともに興味のない分野で起きる眠気についても言及している。自分も算数となると瞬く間に寝たね。
きになる、てかこの興味ないと眠い系ってみんなそうじゃないの?え?
那智さん(@Q_SA_I)のツイートで初めて知ったのだけど、私も寝不足でもないのに日中に強い眠気に襲われる事がしばしばある。ひょっとしてこれが原因なのかも。
私が正にコレで、前夜に8時間ぐっすり眠ろうが今でも研修とか説明会とかで大抵寝てしまう;;
今の職場は寛容だけど過去色々あったわ。
逆に興味ある事に没頭して丸2日とか寝食忘れてた事は何度か。
強烈な空腹で気付くという
当事者には眠気のように見えるものだけど生理学的な「眠気」の定義から外れている可能性?
息子はコンサータが劇的に効いたなぁ。
興味が無いと脳がシャットダウンしちゃう感じ。寝不足とか生活リズムとか、そんな簡単な話じゃないのよ。
片付けしなきゃ、書類かかなきゃ・・
昔から頭をつかおうとすると、ひどく眠気に襲われる。
そして先送りに。。。
高校の授業も会社の研修も寝てしまってたな。。
私のツイートが転載されているので
是非読んでみてください
不眠症に悩んで精神科に行くと、発達障害だったという話はよく聞きます。これまでうつ病など様々な精神病として診断されたいた病状も、実は発達障害から来ていたのかもしれませんね。
私も昼寝すると5時間も寝て夢を見ることがよくあります。
脳波に出ない眠気が存在するというのがめっちゃ気になった。
実際退屈を感じた時の眠気はリタリン飲んでた時ですら普通に発生してたので、ここに効く治療法があれば
生活そのものを大幅に変えられると思うわ。
「人は誰しも著しく集中を欠くと眠気を生じる」んだけど、「関心領域が狭いASDや、注意散漫しやすいADHDは集中状態に入ることや維持する事が難しい」から講義中勤務中めっちゃ寝るんやな。 || | ナショナルジオグラフィック
- ナショナル ジオグラフィック日本版
以上

記事本文: 第102回 発達障害の睡眠問題、実はほぼ半数が悩む | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事