第74回 カナダの春はメープルシロップと共に | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

カナダ人にとってかかせないメープルシロップ。食卓に常備され、パンケーキのみならず肉などあらゆる料理にまでかけるという万能っぷりにこの国の人々との関わりの深さを感じずにはいられません。...

Twitterのコメント(5)

大草原の小さな家でローラたちがやってたやつだ…!うらやましい。

>メープルタフィーとはシロップをさらに煮詰めてとろりとさせたもの。
>これを雪でつくった台の上に
カナダの人はメープルシロップをベーコンやソーセージやスクランブルエッグにかけるのか。
私だけじゃなかったんや!嬉しい!!
メープルシロップ好きなのでカナダ行きたい
スペースの問題もあるだろうけど、お菓子のレシピがザックリ過ぎる(^^;)
そしてカナダの1カップは250cc
「砂糖やみりんの代わりにメープルシロップを使っているそうで、甘さは控えめにタレのコクを深めている」ふむ!
以上

記事本文: 第74回 カナダの春はメープルシロップと共に | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事