TOP > 科学・学問 > 第137回 生きたツノゼミを食い破ってハチが出てきた!(動画アリ) | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

第137回 生きたツノゼミを食い破ってハチが出てきた!(動画アリ) | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

研究のため、ぼくは以前より頻繁にツノゼミの幼虫を飼育している。今回は、そんななか起きたある驚愕の事件を紹介しよう。(西田賢司「コスタリカ昆虫中心生活」)...

ツイッターのコメント(28)

ツノゼミも面白いけど寄生ハチもすごいな。/
@mutyahunter エイリアン的なやつだと

この記事内の動画のハチなんかも中々。
割とショッキングな動画かもしれません。
うわ〜 『エイリアン』か何かで見たことある これ〜 リアルであるなんて… ( ゚д゚)
肝心の動画にFlashPlayerが使われている残念さよ。
へー、面白い。寄生して出てきたら寄生主は死ぬってのは聞いた事あるけど。ツノゼミ、可愛い。
無意識のうちにグロ動画を見てしまった…
ツノゼミもアリマキ同様に寄生蜂がいるというのは聞いていたけど調べてみたら予想以上だった。
すごい!
ホントびっくりした
寄生蜂…避けては通れないんですけど(*^_^*)٥ トラウマ級なんですよね…。エイリアンお好きな方はどうぞ。
生きた幼虫から寄生バチの成虫でてる…。
こんなのもいるんだねぇ。
コレの仲間はサナギの時に幼虫の気管と接合して呼吸もしてるって書いてある…。
タモリ倶楽部見ながらツノゼミの幼虫に寄生した蜂が出てくる動画を見ている
寄生主は外で繭を作るのではなくいきなり成虫になるのね~、まるでツノゼミがハチを産んでいるようだ。スゴイ!!
映画エイリアンのあの場面を思い出した、閲覧注意だね。 /
うひゃぁぁ…
でっけぇ!!?
死なないように寄生していただけあって、寄生バチが羽化してもツノゼミが生きてるのが気持ち悪い(=_=)
チェストバスター!
生きている虫から寄生バチが出てきて、出てきた後もその虫が生きているって!!
虫の記事はうひいってなるんだけど読んじゃう
くちがへのじになる でも読んじゃう
寄生性の昆虫ってマジ容赦ないのが多いな(虫注意(笑))
これまじヤバイな。寄生蜂とか調べていたからなんとも言えないグッとくるところがある。
げげ。興味深く思ってみてしまったが、俺はやっぱりムシは嫌い。
うわこれすげぇ(虫系が駄目な人は注意)/
でも意外とツノゼミ幼虫は元気にしてるなんて、まさか成虫になるの?!と思ったがそれはないみたい。気管接合してるの面白い。 "
ガッツリお腹に穴空いても数日生きてるってのもスゴイけど、この映像の衝撃も相当凄いので閲覧注意 /
『 』

( ̄д ̄;)セミも寄生ハチもおぞましいが、Gや毛虫、芋虫に寄生するハチとかもっとおらんのかね…
ツノゼミの腹を食い破って出てくるハチの動画が、完全にエイリアンのチェストバスター。(; ・`д・´)   生きたツノゼミを食い破ってハチが出てきた!(動画アリ)
以上

記事本文: 第137回 生きたツノゼミを食い破ってハチが出てきた!(動画アリ) | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

いま話題の記事