タイ洞窟に閉じ込められた少年たち、救助の物語「残された唯一の選択」 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

2018年夏にタイの洞窟に閉じ込められたサッカー少年12人とそのコーチは、どのようにして救助されたのか。そこには、世界から集まった精鋭洞窟ダイバーたちの活躍があった。写真9点。...

Twitterのコメント(15)

救助の詳細。 /
>いずれも、どこにでもいる普通の中年男ばかり。彼らにひとつだけ共通していたのは、世界屈指の洞窟ダイバーだったということだ。
まともに読んだら泣きますのでご注意ください。
ちゃんとした記事を初めて読んだ。センセーショナルな野次馬的な話ばかりだったからあんまり気にしてなかった。映画化するん、分かるわ…何度も泣けたわ…
鎮静剤で意識を失わせ、フルフェイスの密閉マスクをかぶせて運ぶ。移動中に意識を取り戻すとパニックに陥って自分と救助者の命を危険にさらす恐れがあるため、少年たちの腕を後ろ手に縛る。さらに特別なハーネスを背中に付け、ダッフルバッグのようにして運ぶ。
”そのチャレン氏が記者に対して語った言葉は、おそらくすべての洞窟ダイバーに共通する思いだろう。「私たちは、ふたりとも普通の人間ですよ。ただ、ちょっと変わった趣味を持っているだけのことです」” / “タイ洞窟に閉じ込められた少年たち、救助の物語「残された唯一の…”
チームに1人は医療関係者がいるのはダイビングあるあるだけど、ケープダイビングのできる麻酔医が助けに来てくれたのは本当に運が良かったとしか思えない。
本文の4行だけ読んでシェアすることを決めたけど全部読んでも変わらなかった
救出を願った全ての人たちが英雄だ
すさんだ心に素晴らしい話しをありがとう。
大変な事故でしたね…
改めてタイの洞窟のストーリーを読んでみて、目頭が熱くなる。人の命って本当に大事だなと。
奇跡の脱出劇の裏には大きな大きな決断がいくつもあったんやね。涙出た。
洞窟ダイバーかつ医師がいたからこそ成功した作戦。
以上

記事本文: タイ洞窟に閉じ込められた少年たち、救助の物語「残された唯一の選択」 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事

33コメント 3 時間前   - note.mu