電子顕微鏡で見るハーブ、驚きの世界 写真5点 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

ラベンダーにバジル、サフランなどのハーブを電子顕微鏡で撮影すると「異世界が広がっていた」と写真家。...

Twitterのコメント(6)

≫ ローズマリーやラベンダー、セージ、バジルの葉の特徴は、ほぼすべて自衛本能に関係している。香辛料として利用される植物には、地中海原産のものが多い。厳しい日射しにさらされ、乾燥した気候の中で進化した:電子顕微鏡で見るハーブ、驚きの世界 写真5点 | ナショジオ
こういうのって、心底わくわくする。
「台所の棚には、塩やクミン、ゴマなど、ほかにも見るべきものがたくさん並んでいる。世界はまだ、よくわからないものであふれている。レーウェンフックが始め、オエゲルリ氏が引き継いだ「見る」という仕事に終わりはない。」
色を塗った電子顕微鏡写真はとても興味深いですが、その内、AIによって色が塗られるようにもなるでしょうね。
電子顕微鏡で見るハーブ、驚きの世界 写真5点 - ナショナル ジオグラフィック日本版
以上

記事本文: 電子顕微鏡で見るハーブ、驚きの世界 写真5点 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事