重さ300キロの巨大エイが見つかる、淡水魚の世界記録を更新 | ナショナル ジオグラフィック日本版サイト

ツイッターのコメント(12)

まさか「こんなに””巨大なエイ””が」いたとはね。
巨大魚探索計画「メガフィッシュ・プロジェクト」

こんなのが川にいる悪魔的魅力🦹‍♀️
重さ300キロの巨大エイが見つかる、淡水魚の世界記録を更新: 体重測定のために一時的に水から出された、重量約300キロの巨大エイ。地元の人たちと科学者が頻繁に水をかけながらすばやく計測を行った後、魚は川に戻された。(PHOTOGRAPH BY S. OUNBOUNDISANE, FISHBIO)…
今日は の投稿を目にして、頭から離れないこの記事を再びリツイートします。
魚というよりUFOのよう。
メコンオオナマズ(293キロ)を上回る ナショジオ
記事タイトル見て「どれどれ」と見に行ったら想像以上にでっかくてちょっと怖かった 魔大陸の上空を飛び回ってそう
メコン川には棲まうものを巨大化させる何かがあるのか知ら…
カンボジア北部のメコン川に浮かぶコー・プレア島の漁師モウル・トゥンさんがその巨大エイを釣り上げた時、これまで見たことがないほど大きいことは確信した。しかし、世界最大の淡水魚として記録されるとまでは予…
以上
 
PR
PR