プランクトンのミクロな映像がすごい、ミジンコの出産シーンまで | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

私たち生命にとって欠かせない微小な動植物の世界を克明にとらえた短編映画『プランクトニアム』を紹介しよう。

ツイッターのコメント(12)

まさか、このような短編映画があるとは思わなかった
2頁目の予告編の美しさに惹かれて、¥528 と安かったこともあり、動画を購入してしまいました。
面白そう!と思ったけど通信制限で文字しかみえない😆
(・д・)チッ
「マグロやカニの幼生もプランクトン」
マジっすか
「プランクトンの姿から宇宙人を連想したファン・エイケン氏は、SF映画のようなスタイルで『プランクトニアム』を撮影した。漆黒の闇を背景にうごめく、地球のものとは思えないような生物が次々に登場する」
地球上のどこでもコップ1杯の水をすくえば、プランクトンと呼ばれる不思議で魅惑的な生命体を見つけることができる。淡水でも海水でもかまわない。1滴の水の中には、鮮やかな色をした塊から、触手や巨大な目…
映画『プランクトニアム』予告編動画あり
短編映画『プランクトニアム』の紹介。
「プランクトンという言葉は”漂流者”や”放浪者”を意味する古代ギリシャ語に由来」
「マグロやカニの幼生もプランクトン」

| ナショジオ
闇にうごめく地球のものとは思えない生物が次々に、短編映画『プランクトニアム』 ナショジオ
以上
 
PR
PR