コロナで糖尿病を発症、米で年10万人、膵臓に深刻な被害の恐れも | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

糖尿病にウイルス感染が関係しているという説は以前からある。新型コロナのパンデミックはその長年の謎を解明するチャンスかもしれない。

ツイッターのコメント(28)

コロナに感染して糖尿病になるのか、膵臓に深刻な被害って…
コロナって感染して治ったとしても後遺症が恐ろしすぎるよな。油断しないで感染予防しっかりしておこうっと。
少し前の記事ですが

>5月18日付けの学術誌「Cell Metabolism」に、新型コロナウイルスがインスリンを産生する膵臓(すいぞう)の細胞に感染し、さらには破壊する可能性があることを示す研究結果を発表
>新型コロナウイルスが糖尿病の原因になりえると
このあとの文が頭にはいらないなw
「米スタンフォード大学の微生物学者であるピーター・ジャクソン教授」
ナショジオだからそこまでガセではなかろうが…
え、マジで?:
新型コロナ感染症に対する防御を開始した免疫系は、ときに過剰に反応して無差別攻撃を行い、全身に炎症を引き起こす場合がある。これが膵臓に負担をかけ、血糖値を上昇させる。さらには、その炎症反応を抑えるステロイド剤が事態を悪化させることもある。>。<。
知らずに罹っていて、体調悪い体調悪いと嘆く人、ワクチンよりこっちじゃないの?あぶねー
コロナは怖い。
 
PR
PR