コロナの新たな変異株「ミュー株」、危険度は? | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

8月30日にWHOが「注目すべき変異株」に分類した「ミュー株」。デルタ株より警戒レベルは低いものの、実験では中和抗体への耐性が最高レベルという研究結果もあり、不明な点が多いという。

ツイッターのコメント(15)

テレビではミュー蕪は
抗体が7分の1とか叫んでた。
なんだ、また疑似ウイルスかよ。
抗体は辛いよね。
とりあえずワクチン接種が大事

(ナショナル ジオグラフィック日本版)
忘れちゃいけない。
どんな名前が変わっても、元は中国武漢肺炎チャイナウイルスだからね🦠
日本人って、感染拡大が他国とも違う気がします。だから欧米でデルタ株程ではないと言われても?だと個人的には思います🙄
の新たな変異株「ミュー株」、危険度は?
|
※ミュー、ラムダなどはデルタほど感染力が強いわけではないので今のところ置き換わるおそれは少ないようだが、ワクチンの効果が弱まる危険性は無視できないので、もし接種が行き渡った状態で流行したらと思うと不安である。
「ベルギーにあるルーベン・カトリック大学の進化生物学者で生物統計学者でもあるトム・ウェンセラーズ氏は、一方でアメリカのようにすでにデルタ株が主流となっている地域では、ミュー株がデルタ株に取って代わる可能性は低いと考えている。」
◆ナショジオ 9月13日

…中和抗体への耐性は最高レベルか、WHOが「注目すべき変異株」に分類
中和抗体への耐性は最高レベル?
東京大学医科学研究所の佐藤佳氏らが査読前の論文を投稿する「bioRxiv」に9月7日付けで発表した研究結果によると、ミュー株のスパイクタンパク質をもつ疑似ウイルスでは、ワクチンによって得られた中和抗体の効果が従来株の7分の1以下だった。
イプシロン、カッパ、ラムダ、ミュー
JAXAが打ち上げたロケットじゃないか!

武漢ウイルスの変異株名、ギリシャ文字を使い果たしたらa、b、cとか、Ⅰ、Ⅱ、Ⅲとかになるのかな?🤣
ミュー株の危険度!
(実験室のデータはでても)臨床データが少なく、主に広がっている南米の遺伝子解析データがとても少ないので、詳しいことがわかっていない→
「既存のワクチンによって誘導された抗体が、ミュー株に対しては効果が弱いことを示す証拠は集まりはじめている」
以上
 
PR
PR