TOP > 科学・学問 > ライオンのあくびの伝染、「集団の強化」がその理由 最新研究 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

ライオンのあくびの伝染、「集団の強化」がその理由 最新研究 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

あくびがうつる――実は共同生活を送る動物にとって有益だから起こる現象かもしれないことが、野生のライオンを対象とした研究で分かってきた。

ツイッターのコメント(15)

あなたのワンちゃんはあなたのあくびに即藩王してる? 
#ダレスミ #図書館員ブラッシュアップ
| ナショナルジオグラフィック
そういえばあくびうつると場が和むよな
自発性のあくびと伝染性のあくびに違いがあるという面白い研究。

余談だが、あくびが身体に良いと思っている人たちは、特にそう思っていない人たちよりもあくびをする率が高いように思う。D

授業中のあくび伝染も学生の集団強化が理由なのか🥱🥱🥱
共感とあくびの関係
共感なのか。わかる気がする。
解ったつもりでいないかい…?
「一方人間のあくびは集団の分裂をまねくおそれが」
「『オレがまじめに話してるのにあくびなんかしやがって』ってヤツか」
野生のライオンを対象に研究に見る、「うつるあくび」と動物の共同生活の関係 ナショジオ
あくびの役割は脳の冷却等の説。一方、伝染については、人では共感によるとされていますが、動物でも。ライオンは共同で狩りをしますが、あくびの伝染もあるんだ。
「まだ多くのことが解明されていない…例えば、あくびが伝染することで狩りの成功率が上がるなど、好ましい結果が得られるかどうかまでは確認できなかった」/
オイラのあくびが猫にうつったけど、その後特になんも協調しなかったよ。
明らかに伝染し,なんらかの社会的機能をもつと考えられているらしい。読んでミラーニューロンを想起するのだけど,どうなのかな。人から飼い犬も伝染するとか。猫はどうだろう?
| ナショナルジオグラフィック
ライオンは仲間のあくびに「感染」した後、動きを協調させる傾向が見られたそうです。記事の主役はライオンというより、あくび!
記事タイトルは言いすぎだと思うけど(あとなんでトップ写真がイヌなんだ)野生でやってるのすごいな。初めて聞くフィールドだ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR