オミクロン株はなぜ感染しやすく、重症化しにくいのか、最新研究 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

感染力の強いオミクロン株から身を守るには? ワクチン、マスク、表面の消毒、ソーシャルディスタンスなど、従来の対策を変える必要はあるのか。

ツイッターのコメント(34)

オミクロン株はなぜ感染しやすく、重症化しにくいのか、症状や増殖のしかたはどう違うのか、これまでにわかってきたこと_最新研究 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト、2022/01/14
デルタ株と比較するから重症化しにくく感じるんだろうけど。
初期型と比較したら、どうなんやろ?
オミクロン株は唾液に多く、抗原検査は使い物にならないらしい
オミクロン株は、やはり感染しやすく重症化しにくい(鼻かぜのような症状に終わることが多い)ようだ。より多くの複製を作り出せるように変異を遂げたのだろう。 理に適っている。すると、最終的には「ただ風邪」に落ち着いて終息していくのかな(希望的観測)。
「英国各地の病院からの報告では、現在、集中治療室に入っている人の大半がワクチン未接種の人だという。」
なぜオミクロン株では上気道炎症状が主となるのか、重症化しにくいのか、非医療従事者にも非常にわかりやすい説明でした。

| ナショナルジオグラフィック日本版サイト
宿主に警戒されない程度に弱毒化していくことで共存していこうとしているだけよね。生かすか殺すかという戦略ではない / | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
おはようございます。気持ちのいい朝ですが。…まんぼうアゲインですね。今度の相手については、こんなことがわかってきたみたいです。
 
PR
PR