TOP > 科学・学問 > 「秘境ムスタン王国」の旅、新たな道路がもたらす変化 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

「秘境ムスタン王国」の旅、新たな道路がもたらす変化 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

ネパール各地で道路建設が急ピッチで進み、これまでのヒマラヤ・トレッキングの魅力が変容しつつある。何が起きているのか、「秘境ムスタン王国」を旅してみた。

ツイッターのコメント(10)

ムスタン。行ってみたい憧れの場所の1つ。
NHK『奥ヒマラヤ禁断の王国・ムスタン』(1982.9)は良くも悪くも、かの地の事を日本に知らしめた
「ムスタン」!この言葉を聞くと、頭に血が昇る!昔、NHKの面接でこれをめぐってケンカになった😡
意識を高く、か。20世紀から引き続いてもっとも軽んじて来たことかも知れねえ。ガースー緊急事態の夜を眺めながら、読むには考えさせられる記事だ
「こうした場所は社会的に弱い立場にある先住民が生活する土地でもあります」。考えさせられる話。途中に挿入してある動画も。→
現地行ったら『別世界へ迷い込んだような』ってセリフがガチで口から出そー
ムスタンの文化は当然残すべきだが、自動車道路建設は必要。白川郷のようなテーマパーク化も仕方ないかも?
ムスタン王国の何百倍の広さの自然がこの150年間に極東の島国~日本で失われてしまった…
北極圏の石油増産といい、なんだかなぁ🥴
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR