TOP > 科学・学問 > 14年間隠されていた「決闘する恐竜」化石、ついに表舞台へ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

14年間隠されていた「決闘する恐竜」化石、ついに表舞台へ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

「決闘する恐竜」と呼ばれる貴重な化石が、発見から14年を経てついに表舞台に上がる。ティラノサウルスとトリケラトプスが組み合う化石は、博物館に所蔵されることが決まった。

ツイッターのコメント(44)

ロマンの裏に金が動いている。まあどこの世界も多かれ少なかれそういうことはあるんやろう。それはそれとして研究が進夢のは楽しみだね。
この化石のどこがトリケラトプスでティラノサウルスなのか図解してよ。さっぱり分からん
奇跡的な大発見の化石だけど、金銭問題に振り回されてたのね。
めちゃくちゃワクワクするやんけ
決闘化石、日本にも来んかな
ヴェロキラプトルとプロトケラトプスだけじゃなかったんだ!「14年間隠されていた『決闘する恐竜』化石、ついに表舞台へ 」
勝者❔はドッチだ❗🤔
化石とは地球の歴史。
誰のものでもない、将来にわたって皆の財産でしょ…
14年間隠されていた「決闘する恐竜」化石、
ついに表舞台へ |
発掘品の所有の問題は厄介ですねぇ
化石になった恐竜達はフィールドで闘い、その化石を巡って人間達は法廷で闘ったのね 笑。
何があったんだろう?
金絡みのドロドロかなぁ。(*_*)
政治がうぜぇ

長年の法廷闘争の間、倉庫にしまい込まれていた化石。
はぇ〜っ
戦闘化石だとプロトケラトプスとヴェロキラプトルの化石が有名だけど、これまた夢のカードですねぇ😇
研究中に復活して二頭が戦い始めるやつだ
言いたいことは色々あるけど、まずふつーに鉄砲水とかの要因でないの?感(´◉ω◉)ゑ
実物みたいーーアーン
古生物好き以外のフォロワさんにご説明しますと、化石標本の画像の左寄りに見えるTーrex(ナノティランヌス)の頭骨は下から見上げてる形になります。
闘ってる化石と言えばヴェロキラプトルとプロトケラトプスだったけど、こっちに移行しそう。
〈法廷闘争の間、倉庫にしまい込まれていた化石は/ノースカロライナ自然科学博物館(NCMNS)に引き取られることが決まった。/ティラノサウルス・レックスの化石のうち、およそ半数に当たる40体以上を民間や営利団体が所有しており、科学的研究は行われていないという〉
ナノティラヌス問題の解決の可能性もあるわけだ
でもなあ…貴重な化石の商取引はなあ…
で、どっちが前?_
ワクワクするね
数年後には「愛し合う恐竜」になってそう。
大きさがわからんなぁ?成獣だったらどえらい大きさだろうけど。
10年以上、古生物学者たちが行方を気にしていた化石がある。有名な2つの恐竜ティラノサウルスとトリケラトプスが一緒に保存されている貴重な化石だ。しかも、2頭はしっかりと組み合い、まるで戦っているかのように…
Tレックスvsピクルじゃないのん?
 ───
組み合うティラノサウルスとトリケラトプス、謎は解明されるか|ナショナルジオグラフィック日本版サイト
ヴェロキラプトルとプロトケラトプスの化石は有名だけど、まさかこういうのもあるとは。
勉強になりました→
組み合うティラノサウルスとトリケラトプス、謎は解明されるか
いやぁ熱いですね!
貴重な物だからこそ、所有権やら発掘権やら売買権やらと研究の場に届くまで時間が掛かる事もあるんですねぇ。
法的な経緯のゴタゴタが詳しく解説されてますね。これ読むと今回の結末は本当に良かったと胸をなでおろす
【14年間隠されていた「決闘する恐竜」化石、ついに表舞台へ】


化石は鉱物ではないでしょうよ…
やったぜ!むっちゃ待ってた(_๑òωó)_バァン
本当に長かった……
私にはわかる、これは百合だ
化石の利権の果てって感じ。人間らしいとも言えるけど
恐竜よりも(金のからんだ)人間の戦いのほうがおそろしひ
組み合うティラノサウルスとトリケラトプス、謎は解明されるか ナショジオ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR