TOP > 科学・学問 > 雪の中のチーターを撮影、アフリカで2例目 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

雪の中のチーターを撮影、アフリカで2例目 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

チーターが雪の中にいる珍しい写真が撮影された。絶滅が危惧されるなか、自然保護活動家たちはチーターの再導入に奮闘している。...

ツイッターのコメント(17)

雪の中のチーターを撮影、アフリカでおそらく2例目 (ナショナル ジオグラフィック日本版)
雪の中のチーターの写真。素敵ですね↓

雪の中のチーターをとらえた珍しい写真が撮影された。場所は南アフリカ共和国でも特に寒いロッゲ・クルーフ自然保護区、撮影したのは動物写真家のカーステン・フロスト氏だ
水前寺さん…(違)
多摩動物公園だと普通に雪の中でも疾走してたりしますが、あの毛皮から考えると相当寒いはずなのに、よく適応してるなと🤔
不思議な動物ですよね🤔
>「チーターは、冬の雪に耐えてきました。それがほとんど記録に残っていないという事実は、自然が多くの秘密を抱えているということを示しているのです」
姿を消したチーターを回復させる取り組み|ナショナルジオグラフィック日本版サイト
「アイスキャット」のドキュメンタリー、ぜひ観たい
: 辺りを見回すオスのチーター。最近、ロッゲ・クルーフ自然保護区に放された個体だ。新たに導入する個体は、まずフェンスの囲いに入れて新しい環境に慣れさせる。 (PHOTOGRAPH BY…
アジアにもいたとは知らんかった
姿を消したチーターを回復させる取り組み ナショジオ
愛スキャット!😺
南アは雪降るよ!スキーも出来るよ!したことないけど!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR