TOP > 科学・学問 > 世界の漂着ごみ、食品包装用プラスチックが最多に | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

世界の漂着ごみ、食品包装用プラスチックが最多に | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

34年前から毎年行われている世界規模の海岸清掃活動で、昨年は3250万点のごみが回収され、プラスチックの食品包装材が初めてタバコの吸殻を抜いて最多となった。...

ツイッターのコメント(22)

プラスチック、プラネット、どうしようもないか
世界を漂着「食品包装用プラスチック」
116カ国の海岸から9400トンを超えるゴミが、わずか1日で回収されました。
こうした食品包装材の大部分は、消費者がリサイクルしない、そもそもリサイクルができない、という現状が。

消費者の #脱プラ への努力だけでなく、を前提とした商品作りが求められます。
(まとめ)
・打ち上げられた漂着ごみで1位がたばこ→食品包材に
・その他はPETボトル、キャップ、ストロー、マドラー、コップ、ふた、持ち帰り用容器、ビニール袋と食品系。
漂着ゴミのほとんどが食品や飲料に関連するごみで、その多くはリサイクルできない

ホンマにもうアカンって!
生活の仕方変えな

こんな事してたら、絶対、大きな仕返しが来るわー

もう来てるわー
これでもまだ過剰包装続けるんか
34年間1位だったタバコの吸殻を抜く。
世界の海岸に打ち上げられた漂着ごみで、キャンディの包装材やスナック菓子の空き袋といったプラスチックの食品包装材が初めてタバコの吸い殻を上回り、最多となった。 歓迎されないこの統計値は、環境保護団体オーシャン・…
>日本の海岸ではガーデン・ノーム(庭に飾る小人像、ヨーロッパ発祥)が見つかり、ノームはどこにでもいることが裏づけられた。
じゃなくて
食品包装の有料化はよ
「毎年のことだが、アジア太平洋から北大西洋、南米まで3万9358キロに及ぶ海岸の清掃では、奇妙なものもたくさん見つかった。日本の海岸ではガーデン・ノーム(庭に飾る小人像、ヨーロッパ発祥)が見つかり、ノームはどこにでもいることが裏づけられた」(ナショジオ)
レジ袋は生態系に影響しないという情報もありますが、実際の所どうなんでしょうか?
>10位以内にランクインしたその他のアイテムは、プラスチックボトルやキャップ、ストローとマドラー、プラスチック製のコップやふた、持ち帰り用容器、ビニール袋など。ほとんどが食品や飲料に関連するごみで、その多くはリサイクルできない。
世界の漂着ごみ、食品包装用プラスチックが最多に(ナショナル

海岸清掃活動では、小さなタバコのフィルターがずっと1位を維持してきた。

吸ってる人………
わざわざ側溝の蓋の中に捨ててるからね…
34年間1位だったタバコの吸い殻を抜く 34年に及ぶ海岸清掃活動では(略)2位に後退した2019年も、タバコの吸い殻は420万本も回収されている。1位になった食品包装材は、合計で470万点以上が回収された。
世界の海岸に打ち上げられた漂着ごみで、スナック菓子の空き袋などプラスチックの食品包装材が、初めてタバコの吸い殻を上回り、最多になったとの調査結果が紹介されています。(ナショナル
>単に、飲料や食品の使い捨て包装材という持続可能ではないものが生産されている現実が再確認されたにすぎません」。厄介なのは、食品包装材の大部分は消費者がリサイクルしていないか、もともとリサイクルができないかのどちらかだという現状だ

ナショナルジオグラフィック
| ナショナルジオグラフィック
National Geographic 発、

例えあなたが海にゴミを捨てた事が無くても、ゴミは海に流れ出て、溶ける事なく浮遊し続けてる事実は認めるでしょう。海の恩恵は魚だけでなく、生態系バランスの一部であるので、対策は必要です。
34年間1位だったタバコの吸い殻・・・😩
: 34年前から毎年行われている世界規模の海岸清掃活動で、プラスチックの食品包装材が初めてタバコの吸殻を抜いて最多となりました。3250万点のごみが回収されたそうです。(ナショナル ジオグラフィック日本版)
34年間1位だったタバコの吸い殻を抜く
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR