TOP > 科学・学問 > チンパンジーにおびえる日々 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

チンパンジーにおびえる日々 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

アフリカ東部のウガンダでは、森の生息地が減少するにつれ、腹をすかせたチンパンジーが作物をあさり、人間の子どもをさらうようになった。住民たちと保護の対象である希少な動物の関係は難しい状況に置かれている。...

ツイッターのコメント(30)

少なくとも子供3人が死亡

襲撃の主な原因は、ウガンダ西部のチンパンジーの生息地が失われていること思われる
国立公園や保護区の外の森林が農地に変えられ、建材や燃料のために樹木が伐採されている
チンパンジーが人間の子をさらい殺害
リアル「猿の惑星」かよ!
生息地を奪われたチンパンジーが農作物をあさり、人間の子をさらう事件が続発

だれか志村を復活させて…
リアル「Planet of the Apes」だけど、チンパンジーは悪くない。悪いのは我々人間。
チンパンジーの知力なら刃物で武装することもありえそう。
こんな問題があるとは知りませんでした。開発により生息域を追われたチンパンジーと住民との対立。
チンパンジーは猛獣
うあっ、ちょっと意味がわからん。食うため?嫌がらせ?動機は何 //
サブスクリプション = 月ぎめ/年間
その日人類は思い出した。なぜ我々が森を追われ洞窟に逃げ込み、体毛の少ない種に成ったかを。
生息地を奪われ、食料も減ったのが人間が原因だと悟った故の…ことなのか??
射殺しないとダメですね。
「アフリカ東部のウガンダでは、森の生息地が減少するにつれ、腹をすかせたチンパンジーが作物をあさり、人間の子どもをさらうようになった。住民たちと保護の対象である希少な動物の関係は難しい状況に置かれている」
(;´Д`)<知らんかった。2014年7月20日に、ウガンダでチンパンジーが人間の子を殺したんだって。。正直、映画の中の話かと思っちゃった。これは我々人間が散々動物の住処を奪ってきた報いなのかな。)
生息地を奪われたチンパンジーが農作物をあさり、人間の子をさらう事件が続発

チンパンジーは肉食でもある。
狒々は実話に
「ウガンダでは、森の生息地が減少するにつれ、腹をすかせたチンパンジーが作物をあさり、人間の子どもをさらうようになった。住民たちと保護の対象である希少な動物の関係は難しい状況に置かれている。」
⇒ | ナショナルジオグラフィック
猿の惑星の導入だ
本来、人間と野生動物の関係とはこういうもの。野犬や野良猫も同様。殊更「生きる権利」を強調して野犬や野良猫、外来種を放置するのはお為ごかしもいいところ。
人に危害を加えるなら、猿ぐらい駆除たら良い。それが最も簡単でわかりやすい方法だよ。
片っ端から駆除して、共存可能になるまで頭数を間引きする。
それが嫌なら人間が出ていくかだね。
お腹をすかせたチンパンジーが作物をあさり、人間の子どもをさらうように
「生息地を奪われたチンパンジーが農作物をあさり、人間の子をさらう事件が続発」|チンパンジーにおびえる日々|ナショジオ
「人間の子どもが襲われるケースは続発していて、この地域だけで少なくとも3人が死亡し、6人ほどが負傷したり、間一髪で危険を逃れたりした」/
なにこれ怖い😭
アフリカ東部のウガンダでは、森の生息地が減少するにつれ、腹をすかせたチンパンジーが作物をあさり、人間の子どもをさらうようになった。
こわいなー😨
戸締りすとこ
チンパンジーが人間の子供を食うのか。。。/
普通の暮らしのすぐ横に野生動物との接点がある。生活のため、家族のため。野生動物にしてみればあんたら(人間)がわしらの所に勝手に入ってきて領地を踏み荒らしている。どっちにも十分言い分がある。
以上
 

いま話題のニュース

PR