TOP > 科学・学問 > 氷菓からアイスクリームへ、4000年のあくなき探求の物語 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

氷菓からアイスクリームへ、4000年のあくなき探求の物語 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

その歴史は古代中国まで遡る。中でも特に作るのが難しいアイスクリームは、非常に貴重なものだった。現代の技術なしにどうやって作ったのだろうか。...

ツイッターのコメント(12)

ふしぎ発見で五稜郭の氷が人気だったことが話題になっていました。氷菓にも歴史ありですね!
私気になります!
見てる /
現代の冷凍技術なしに人々はどうやって冷たいスイーツを楽しんだのか - NATIONAL GEOGRAPHIC
昔は貴族の食べ物だったのか…。
17世期にはもうアイスクリームあったんだー🍨

氷菓からアイスクリームへ、4000年のあくなき探求の物語(ナショナル ジオグラフィック日本版)
あくなき探求。
氷菓からアイスクリームへ
?

Fateから始まってヘタリアに至る感じ。
平安の日本では保存していた雪にアマヅラの汁をかけて食べていたのよねん。
アマヅラの汁作る過程は実はそんなにきれいじゃない。笑
あーアイス食べたくなってきた 笑。
「シャルバット……シャルちゃんのバット?」
「言いたい気持ちは分かるがな」
「そこ分かるんかい」
以上
 

いま話題のニュース

PR