TOP > 科学・学問 > 新型コロナ、米NYの高い致命率が判明、従来のほぼ倍 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

新型コロナ、米NYの高い致命率が判明、従来のほぼ倍 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

米国をはじめ、感染者数が再び急増している国では、現在と同じ対応をしていては夏から秋にかけて恐ろしい事態になると疫学者らが憂慮している。...

ツイッターのコメント(39)

3週間前はこんな状況だったけど、ニューヨークは死者数を抑えるのに成功した…んたよな?
@JiroShinbo_tabi 検査数が3倍になっている他、時差があるから油断はできません。再び上昇の兆候あるのでこれからかも?
>お役所仕事のせいで死亡者数の記録に余計に時間がかかっているからだ。たとえば今日の死亡者は、3~4週間前に感染していた可能性が高い。
NYは、武漢と同じく病院の収容能力越えが影響しているとは思う。



"過去数カ月分のデータを使った非常に複雑な最新の計算結果から、新型コロナウイルス感染症の致命割合は季節性インフルエンザより50~100倍も高いことが示されている。"
日本も日本国内に在日米軍というアメリカを抱えているのだから、対岸の火事では済まされない。これを機に米軍には本国に大挙していただきたい。
|  死亡率はインフルエンザの50倍~100倍、感染者数が激増しているが死亡者数が緩やかなのは、死亡率が低下したわけではなく「お役所仕事」のせい、3~4週間後に数字が反映される
会社で、「インフルエンザより死亡した人少ないないから騒ぐことない」という人もいた。

「人数は少ないけど、致死率は圧倒的に高いですよ!」といっといた。
ロバーツ氏とヌッツォ氏は、接客業につく人は伝統的に若者が多いと指摘する

そのことがNYの感染拡大に影響与えているのだとしたら、人手不足で接客業につく年齢層上がり、普通に高齢者が接客業に従事してる日本はマズい?
コレ読むとGO TO キャンペーン大丈夫?思ってしまう。
重症化しにくい年齢層が動き回れば、拡散されるし。

推定だとしてもインフルの50〜100倍の致死率があるなんて、すごいインパクトだよ…
致命率高いよね。→「インフルの50~100倍の推定も」/
アメリカはコロナ肺炎がの蔓延が止まらない様です。
此れからは秋から冬にかけてトンデモナイ死者が出ると予測されています。日本のオリンピックは来年も無理ですね。
若者が感染を拡大させている
今後の日本を予測する上で、ある程度感染が広がった海外の状況を参考にすると良いはずだが、若年層だからといって甘く見てるととんでもないことになりそうな(^_^;)!
@kantei コロナウイルスは弱くなっていない
急に弱くなるウイルスなんてない!
でしかない!だから感染したら同じように死ぬのでしょう
新型コロナウイルス感染症の致命割合は季節性インフルエンザより50~100倍も。夏から秋にかけて恐ろしいことになる....
「 」
『これまでの数カ月間と比較して、最近は35歳未満の若者の感染が増えている。』いずこも同じ。
まだプレプリントなのに『季節性インフルより致死率高い』って断定されてもなあ。
米テキサス大学オースティン校のデータ科学者ジェームズ・スコット氏「レストラン、バー、ジム、コンサート会場を訪れる人の劇的な増加を目の当たりにした彼は、テキサス州の感染者数が急増するのは時間の問題だと感じた。
●米NY、高い致命率が判明、従来のほぼ倍。
インフルの50~100倍の推定も。
米国でも、若者の比率が急上昇
疫学者ら憂慮 7/9
”米国をはじめ、感染者数が急増している国では、現在と同じ対応をしていては夏から秋にかけて恐ろしい事態になると予想される。”:
インフルエンザの50-100倍の致死率😱😱😨
「新型コロナウイルスの致命割合は季節性インフルエンザの50〜100倍になると考えられ」「最悪の場合、新型コロナウイルス感染症では、感染者10万人あたり500〜1000人が死亡する計算になる」

| ナショジオ
「新型コロナウイルスの致命割合はインフルエンザの50〜100倍になると考えられ、コロンビア大学の分析結果を裏付けている。つまり最悪の場合、新型コロナウイルス感染症では、感染者10万人あたり500〜1000人が死亡する」
データ科学者ジェームズ・スコット氏「風向きを知るのに天気予報官はいらないと、ボブ・ディランも歌っていたでしょう?」
そんなこと歌ってねーよ😂
この記事はアメリカですが、感染者の傾向として、若者が多いという点は日本と似ていて、新型コロナを理解する上で参考になると思います。
超いまさらのお話。
IFRが1.45%は高過ぎるな。
新型コロナウイルス感染症の感染致命割合は1.45%だった。ということは、100人感染すると1.45人死亡。

75歳以上の感染致命割合は13.83%。100人感染すると約14人死亡。

あくまでも計算上ですが、新型コロナウイルスの致命割合は季節性インフルエンザの50〜100倍
新型コロナ、米NYの高い致命率が判明、従来のほぼ倍|ナショナルジオグラフィック
新型コロナウイルス、過度に恐れる必要はないですが、季節性インフルエンザの50倍くらいは怖がったほうがいいですね。
若年層が重症化していったら“命の選別”が本格的に始まるな。
れ新が望む世界に近付く…。
いや感染が広がってたら高齢者は死んでるでしょ?つまり致死率はそれほど高くないという事だよ。高齢者を中心に検査したら同じような数字になるでしょ。
”感染者数が急増しているわりに死者数があまり増加していないのは、患者の年齢が要因となっている可能性がある”

日本も同じな気がする

いずれ制御が効かなくなって高齢者に到達すれば、一気に死者が増える気がする
「死者数があまり増加していない理由の1つは、この感染症は患者が死に至るまでにある程度時間がかかる上、お役所仕事のせいで死亡者数の記録に余計に時間がかかっているからだ」
インフルの50~100倍の推定も、米国でも若者の比率が急上昇、疫学者ら憂慮
後半を読んでいると、いまの日本に当てはまるのが不思議だ。
新型コロナ、米NYの高い致命率が判明、従来のほぼ倍(ナショナルジオグラフィック)


『つまり最悪の場合、新型コロナウイルス感染症では、感染者10万人あたり500〜1000人が死亡する計算になる』
今の日本も全く同じ状況だよ。危ないよ。
12万8000人という死亡者数が途方もない数字であることを理解するのに、多くの計算をする必要はありません
「米国をはじめ、感染者数が急増している国では、現在と同じ対応をしていては夏から秋にかけて恐ろしい事態になると予想される。」
以上
 

いま話題のニュース

PR