TOP > 科学・学問 > マスクの洗い方は? 手袋の効果は? 新型コロナ感染予防 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

マスクの洗い方は? 手袋の効果は? 新型コロナ感染予防 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

マスクなどの感染予防アイテムは、今や日常生活を送るために必要不可欠で、洗濯して再利用する人も多いだろう。その方法や、感染予防に最も効果的な手段を専門家に聞いた。

ツイッターのコメント(10)

「インフルエンザウイルスや新型コロナウイルスなどは、表面張力によって脂質やたんぱく質が繋ぎ止められたデリケートなエンベロープに包まれ、守られている(中略)洗濯洗剤やせっけんには、表面張力を低下させてこのエンベロープをたやすく破壊する界面活性剤が含まれている
私が言い続けてきた『手洗い励行(頻繁な手洗い)』が、新型コロナウイルス感染とその拡散に対して最も効果的な防御手段の一つとして挙げられている。

マスクも手袋も正しく使えば効果的だが、そうでなければ金の無駄でしかない。
揉み洗いをしないこと! #ダレスミ
参考になりました。
これ、勉強になった。
確かにマスク、マスクって言ってるけど
「自分が着ていた服」
これは考えた事が無かったな。
専門家が「すぐに洗いなさい」って言ってたのはこういう事なんやね〜。
「『手袋を身につけていても、無防備にテーブルの表面などを触り、そのまま直接ハンドバッグの中に手を突っ込んでいるところを見ると、これで手袋など無意味になったなと思ってしまいます』」
←もう一度、おさらい編
洗って毛羽だっても、頑張ってもらってます。
「傷があるのでない限り、皮膚は大変効果的な免疫バリアです」とグレアム氏は言う。さらにコロナウイルスが切り傷から侵入する証拠はないこと、コロナウイルスはうまく血流に乗れないことを付け加えた。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR