TOP > 科学・学問 > コンゴのエボラついに終息へ、決め手はワクチン接種 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

コンゴのエボラついに終息へ、決め手はワクチン接種 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

コンゴ民主共和国で2018年から続いていたエボラウイルス病の流行が終息しそうだ。人々の政治不信などから対策は難航したが、啓発活動とワクチン接種を徹底した成果が見えてきた。...

ツイッターのコメント(246)

ホットゾーン(本)のツイートがすごい.文庫化したの?ところで,コンゴのエボラがついに終息かもしれなくて,長かったし,ニュースで流行し始め頃の怖さを思い出したし,ニュースを忘れていた自分に気づいたり.思うことが多い.
最近covid-19で大騒ぎだけどこっちどうなってんだっけ……と思ったら終息しつつあるんですね WHOの終息宣言まで辿り着けなかったけど
記事に「WHOは4月12日に流行の終息を宣言する予定だ」とあるが、wikiには「2020年4月、ほぼ抑え込んだ為にWHOは終息宣言を行う予定であったが、新たな感染者1名が出た為に延期された」と。終息の難しさが分かる。
エボラのワクチンの話はこれで見た気がする
アンチワクチンの人は自力で免疫獲得しようとしてるのる?エボラもワクチン拒否すんの?
2週間前の記事
エボラが終息って記事

先週はアメリカから資金を受け取れなくなったWHOがエボラをネタにイギリスから資金提供を受けるとの海外ニュースが削除された。

去年から肺ペスト、Bコレラ
今年はコロナ、エボラと何か変だよ。

コンゴのエボラついに終息へ
決め手はワクチン接種
2週間位の記事だけど元気になるな、、
やはりワクチン。コロナ、長丁場になりそうね・・。『コンゴのエボラついに終息へ、決め手はワクチン接種』 |
新型コロナウィルスも、鎮圧される日が早く来ると良いなぁ。
おおお…ワクチンは偉大/
@Fukadamoe アフリカでエボラの流行は終息したのですね。
あのエボラも終わる日が来た!コロナで世界中が暗くなっている中、希望を持たせてくれたニュース。
発生から終息まで6年😅
よかった...コロナもやっぱここまでの3分の2くらいかかんのかな
ここから6年後、先週このニュースに至ったわけだ。
コンゴのエボラ、終息間近で新たな感染者 (ナショナル ジオグラフィック日本版)
@fuwa_fuwa_pach 致死率がコロナより高いエボラも終わったから



終わることを祈りましょう……!
「最初の症例が報告されたのは2018年」「これまでに約3450の症例と2270人の死者」「ワクチンを(略)30万人以上に接種」「2020年2月17日以降、DRC国内で新たな症例は報告されていない」  | ナショナルジオグラフィック
ウイルスの特性で広がり方が全然違うんだな
氷河期、黒死病や飢饉を乗り越え、また一つ危機を乗り越えられたかもというグッドニュース
ーー
史上2番目に大規模なエボラウイルス病(エボラ出血熱)のアウトブレイク(集団感染)がついに終息するかもしれない。
ーー
久々良いニュース!エボラ気になってたけど遂に終息か
WHOも世界中でCOVIDだけやってりゃいいわけじゃなくて大変だよなあ
単純比較は難しいけどコロナも終息まで1年はかかるのでは?
コンゴのエボラついに終息へ、決め手はワクチン接種_一時は医療従事者を襲撃、地域での啓発活動から戦略を徹底 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト(2020/04/10)
良かった。本当に良かった。さあ次はコロナだ!>
素晴らしい!ワクチンにより終息へ。
早くcovid19もこのニュース聞きたいですね。
今は感染症といえばコロナ一色ですが、アフリカのエボラにはまだ終息宣言が出てないんですよね…
厳密には、1回終息宣言を出したら再燃しちゃったんです。
そのケリがやっとつきそうだ…!
という朗報です。

さて、コロナはいつ終息するでしょうね…
「エボラの大流行はでっち上げだ」「医療従事者は人体実験を行い人々の臓器を奪っている」といった事実無根のうわさが広まり
WHOはいつも大変だね…
エボラ終息宣言の見送りになったらしいが、エボラがコロナで変異する、そういう可能性もあるのではないか?
エボラのいま……
昨日こんな記事が出ていたばっかりに悲しいね
まさか、エボラウイルスへのワクチンが出来て、それでねじ伏せられるようになってた!とは!今の技術は、すごい!や
ついにこの時がきたのか…!
@okabaeri9111 このタイミングで、こんな記事が出て来ました〜(^_^;)。
「コンゴのエボラついに終息へ、決め手はワクチン接種」
エボラのワクチンまじ?
コロナも頑張ろう、できることやろう
世界的に暗いニュースばかりだけど、
ちょっとだけ、ホッとするニュース♪
昨日埋もれたけどこれは画期的なニュース。
前向きになれるニュース👍
世界でコロナが流行する一方、エボラは終息に向かっていた
明けない夜は無い…
「重要なのは信頼の構築と素早く広いワクチン接種」
やっぱり伝染病対策にはこれだね。
おおこれは良いニュース
史上2番目に大規模なエボラ出血熱のアウトブレイクがついに終息か?
コンゴ民主共和国国内で新たな症例は報告されていない。もしこの状況が続けば、WHOは4月12日に流行の終息を宣言する予定。
本当に良かった。現場の方々に最大の賛辞と感謝を。どちらがどうという話ではないけど、エボラは致死率が比じゃないもんね。。「平均して50%前後」だと。。そこに戦いを挑んでいく方々にはもう畏敬の念しかない。
2020年2月17日以降、DRC国内で新たな症例は報告されておらず、もしこの状況が続けば、WHOは4月12日に流行の終息を宣言する予定

ワクチンが医療においていかに重要なものか、マジでよく知っておいて欲しい
やっぱりワクチンなのか。そして感染拡大のキーは不確かな情報と疑心。
みなさん忘れていると思いますが、エボラ出血熱で騒がれたのは2年前なのです。
今年終息に向かっています。
2018年からのアウトブレイク、12日にも終息宣言へ。「
ワクチン、どうやって作ったんだろう:
インフルエンサーチームの功績の件が非常に興味深い。
「コンゴのエボラついに終息へ、決め手はワクチン接種。一時は医療従事者を襲撃、地域での啓発活動から戦略を徹底」
アフリカ大陸の一部で流行したエボラが終息するのに6年。。
ワクチンが出来て、全員接種してやっとの状況をみると、一年や二年で終わらないよね。希望的観測だとワクチン完成後先進国は早く終わるかもしれないが、一部鎖国は継続だよね。
いい話だよ!
2018年8月コンゴ民主共和国で発生したエボラ出血熱、明日4/12、WHOが終息宣言を出す予定です。

報告は約3450例、死者は2270人に上る。2/17以降国内で症例はなく、あと1日でおしまいに。
なお1万1000人以上が亡くなった'14〜'16の西アフリカの流行期とは別です。
これはよかった。
こっちはやったな!:
エボラウイルスのほうは収束のようです。明るい話題。
よかった。
次はコロナの番になりますように。
エボラ出血熱は、ワクチン開発に成功したようです。
これは明るいニュース。
めでたいのだ!しかしアフリカでエボラ治療の最大の障害になったのは迷信だったのだ。先進国の国民はそれを嘲笑ったけど、今偽の情報に踊らされてる現状は結局 先進国ではシャーマンがネットに変わっただけなのだ。
コンゴでのエボラ終息ニュース。これを読むとエセ科学医療や陰謀論、根拠ない政権批判がどれだけ疫病克服の妨げになるかと思うのだけど、今のコロナウイルスを取り巻くことにも同じことを感じる、
嬉しいニュース。
その反面、しんどいニュース。

エボラ1度目で約2年、2度目で約1年半、収束には時間がかかっている。
今回のコロナは世界規模…さてどうなる。
朗報だけど、この記事読んで無教養は怖いなと痛感した。教育って大事だなと思った。
感染症問題で明るいニュースだよ。コンゴ民主共和国のエボラ出血熱がようやく鎮静化。現地ではウイルスの脅威だけでなく暴動や武装勢力の襲撃にまで晒されながら2年近くもかけて医療関係者が地元民と協力し決死の制圧作戦を展開してたんだ。すごいなあ。
やはり感染症の終息にはワクチンがキーなのですね。

コンゴのエボラは終息。
新型コロナのワクチン、、、
米国では回復した患者の「血しょう」を使った治験がはじまったとか。
「抗議行動に、医療従事者や治療センターへの襲撃」「「エボラの大流行はでっち上げだ」「医療従事者は人体実験を行い人々の臓器を奪っている」といった事実無根のうわさが広まり」

| ナショナルジオグラフィック日本版
すごい……
エボラっていつのまにかワクチンできてたのか。
新コロナとは違いますが、感染症を完全に抑えるには時間を要するとは感じます。
こういうニュースを聞くと、ウイルスは何年かかっても医学で封じることができるって思えるのだ
エボラに勝ったならコロナにだって勝てる!!
嬉しいニュース、新型コロナもいずれこうなると祈って🙏
「 」
エボラってまだ終わってなかったんだね(´•ω•ˋ)
一時上昇を抑えられたと思ったらぶり返した…からあまり情報拾ってなかったけど。エボラが終わっても今度は新型肺炎か…
明るいニュースだ。
すごい。お疲れ様です。
アフリカの長く苦しい闘いがやっと終わる。あまりに高い致死率ゆえに高範囲に広まらなかったらしい。
コンゴのエボラついに終息へ、決め手はワクチン接種。

コロナワクチン、はよう‼️
もうコロナがあるからエボラにゃ用無しってか。
地球もよくできてるもんだw
ついにかー。長かったですね。よかった。
やっぱりワクチンだ!
エボラワクチンあったのね
地道な努力が報われる日がいつかこうしてやってきます。新型コロナはその入り口に入ったばかり。自分が感染者だと想定して慎重に行動し、一日も早くこうしたニュースを「生き延びて」この目で読みたい。
コンゴのエボラついに終息へ、決め手はワクチン接種(ナショナルジオグラフィック)重要なのは信頼の構築と素早く広いワクチン接種
この勢いで も撲滅して欲しいです。
おおお!朗報!!!
これはいいニュース!
「11人いる!」読み返したい
見出しはやや先走っていて、実際にはまだ「しそう」という状況のようだけど、
ぜひこのまま終息宣言に至ってほしい…。
今年最も目出度いニュースの一つ
ワクチン反対派の人たち、息してる?
おおおおお

ワクチン偉大
やまない雨はない。
もっと見る (残り約146件)

記事本文: コンゴのエボラついに終息へ、決め手はワクチン接種 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

いま話題の記事