TOP > 科学・学問 > メコン川に大異変、世紀の低水位を記録、深刻な食料危機の恐れも | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

メコン川に大異変、世紀の低水位を記録、深刻な食料危機の恐れも | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

水位は下がり、水の色がすっかり変わって、漁獲が激減してしまったところもある。6000万人が頼る大河でいったい何が起きているのか。...

ツイッターのコメント(65)

アジア各地で天候不順にウイルス感染拡大で生産活動の停滞 バッタの異常発生

食料確保が難しくなってくると 食べるの優先で栄養的にって言ってられなくなるな

| ナショナルジオグラフィック
■中国に水を取られた、みたいな落ちだろう。
これやばくね???
干ばつまじでやばいんだって。
これを見てきた。
いよいよ危機が顕在化中。ダム建設ラッシュで水の資源力も減少。
自分が注力したいのはこういう分野だと痛感します。
NPOの活動家のコメント
「それでもメコン川は死にません。メコン川の計り知れない生態学的価値を回復させ、地域の未来を支えるため再び川を機能させることは可能なのです」
メコン川に大異変 世紀の低水位を記録
大陸を流れる大河は他国家間の利権争いの象徴に
写真は通常私達がイメージするメコン川とはかけ離れたもので驚く
日本と違い複数国を跨がる河川の問題は単純ではない
「 漁業に関して、最も大きな影響を被るのはカンボジアだ」「東南アジア最大の湖であり、「メコンの心臓」とも呼ばれるトンレサップ湖」「水深が浅く、水中の酸素も少ないせいで、魚が大量死したとの報告」「ある推定によると、トンレサップでは漁獲量が最大90パーセント減少」
ここもチャイナリスク?🤔
ダムといえばこの記事面白かった。上流にある中国でダムが複数建設されたことで栄養を含む土砂がせき止められ下流の水が綺麗になると同時に漁獲量が下がっていってるらしい。日本では河川利用が国際問題にはならないけど、海外ではこれから更に起こり得る話なんやろうか。
まだ回復可能って書いてるけど、最近の気候変動の大きさは半端ない。昨年5月に大変な事になってたのを知らずにいたのもなんだかなーだし。
(12:34)
国際河川って管理が大変やな
その原因の大半は、メコン川で11基のダムを運用する中国にあった。中国のダムにたまる水の量は454億立方メートルを超えている。
日本では考えられませんし、面倒ですが、川の利用を国際的な条約を結ばないといけませんね。
母なる九竜を返せ、中国とタイ
漁業・農業はもちろん、内川交通が機能しなくなるとカンボジア・ラオスは大打撃。カントーとかどうなってんのか?
学生の時メコン川をカヌーで漕いだ身としては衝撃的な写真だ...
中国が絡むと、こうなってしまう。
「アジアの6カ国にまたがる全長約4200㌔のメコン川に危機が迫っているという声は、何年も前から上がっていた。ダムの建設や魚の乱獲、砂の採掘などに、川が永遠に耐えられるわけではない…」
「数千年にわたって文明を育んできた川に、いったい何が起きているのだろうか」
メコン川に大異変、世紀の低水位を記録、深刻な食料危機の恐れ
このままだと自然からのしっぺ返しが怖いな。
中国に限らず人類全体に対しての…。
一月半ばに、とある砂漠地下や、先日ヒマラヤ山脈内にいた人類様々を避難させた理由だ。2代目サタン。
次はメコン川がっ!!
中国に治水制御されちゃうのか -
世界最大規模の内陸漁業を支えてきたメコン川の漁獲量は減り、獲れる魚は他の魚の餌にしかならないほどやせ細っていた。
自然からのメッセージはいつもすぐそばにあるから、大切にしようよ。
水源をコントロールされてしまうことは、漁業はもちろん農業にとっても大問題。
| ナショナルジオグラフィック
中国はメコン川上流にダムを多数建設することにより下流のタイ・ラオス・カンボジア・ベトナム地域の水位をコントロールして支配力を誇示している。グレタ嬢はまだしも安倍総理がこの問題をスルーしていいの?
漁獲量が最大90パーセント減少とは…
メコン川がこんなことになっているのか…。原因は、雨量の減少による干ばつと流域各国による発電のためのダム建設ラッシュ。経済優先の弊害がここにも。
「アジアの6カ国にまたがる全長約4200キロのメコン川に危機が迫っているという声は、何年も前から上がっていた。」
中国が上流にダム作りまくったからな…
大河が干上がりそうです!
国際的に法を作るべき案件よね。
島国じゃあんまピンとこない水戦争。
中国による無計画なダム建設が世界の環境を破壊してるようです。ブッコロ(武漢コロナ)といい中国は世界の厄介者が定着しつつあるようです。
この異常なダム建設競争を知ると、やはり今の気候変動の元凶は、極端に偏った経済活動にあり、ウイルス拡散による世界規模の経済活動機能低下は、地球の自浄作用の一つであると思えて来る。D
この問題の元は習近平共産党ですよ。もうかなり前から問題なってたけど何処の国もあまり気にしてなかった?金のせいか⁉️
これもまた、中国という無謀な国が行ったことが発端となって起きたこと。

今日本で起こっていることは、ほんの序章にすぎないのかもしれない。

哀れというには、あまりにも…
正直現状を知らなすぎる。
将来のキャリア支援とか言っておいて、こういう事にもっと知見が欲しい。

そうでないと俺らが何を伝えたいのかブレてくる気がする。

せっかくなら1週間くらい休みとってボランティアとか行ってみようかな。
誰か詳しい人いたら教えてください。笑
まぁ、中国は知ったこっちゃ無いゆうやろな。
大河であるはずのメコン川が、チョロチョロと流れる小川ほどに細くなってしまった / これじゃ「地獄の黙示録」撮れないよ!
米国際開発庁が資金援助する事業「ワンダーズ・オブ・ザ・メコン」のリーダーを務めるホーガン氏は、干ばつが何年も続けば多くの魚種の個体数もその魚を獲る漁業も壊滅的な打撃を受けるのではないかと懸念。
原因の大半は、メコン川で11基のダムを運用。つまり人為的災害みたいです。
これはダメでしょ!?
14億の人口が飲み込む水の量たるや…
タイにいた頃、メコン川のほとりのマンションに数年間部屋を借りていて、毎日あの雄大な景色を眺めていたものだが…

メコン川の悲劇はやはり上流に中国がある事に尽きる。自分が住んでいた頃から中国のダムを心配する声が上がっていたが…

本当に中国は地球の癌…( ・-・)
中国が世界に与える悪影響は計り知れない。
中国は北海道の水源地を買収しまくってる。
去年ベトナムでメコン川行ったかはなんか現実感あるわ
どうせ中国のダムが水を放流していないんだろうな…と、思ったら、案の定だった。
これは、、、
こちらも深刻な問題❗️
東南アジアのメコン川では、何カ月も前から、漁網にからまりながらふらふらと泳ぐ希少種のイルカ(カワゴンドウ)が目撃されている。彼らの本来の生息地であるカンボジア北部からは遠く離れた場所だ。現在、…
ハイドロ・ヘゲモニー
コロナウイルスの件も含め地球が人類にこれから絶滅の用意は良いですかと言っているのかも
国際河川って大変
中国のダム建設もそこに暮らしてる人のこと考えると一概に批難することもできないし
「メコン川は、この川を電力源としてとらえる人々の利益のために、作り変えられて来ました。そうした状況を変え、自由に流れる健康な川がもたらしてくれる食料や肥沃さ、生態系の機能などが、より高く評価される必要があります」
「それでも、メコン川は死にません」
死なせるかどーかは人間次第
水が澄む「ハングリーウォーター」現象も発生、6000万人が頼る大河が岐路に
以上

記事本文: メコン川に大異変、世紀の低水位を記録、深刻な食料危機の恐れも | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

いま話題の記事