TOP > 科学・学問 > 世界最古の菌類化石を発見、7億年以上前 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

世界最古の菌類化石を発見、7億年以上前 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

これまで最古とされたものより数億年古い菌類の化石が発見された。菌類だけでなく植物の進化の謎を解く鍵にもなるという。...

ツイッターのコメント(19)

7億1500万年以上前の世界最古の菌類化石を発見 最古の記録を数億年更新
今朝のニュースは菌類
存在の重要性にも関わらず人々の認知は低く、謎も多い
そんな菌類に世界最古の菌類が見つかったとの事
キノコやカビにかかわらず
微生物はナノマシン以外の何者でもない。
…大量の有機物を分解し、栄養を循環させている。菌類なしに、世界は機能しない。植物が生きられるのも菌類のおかげだ。土壌に張り巡らされた広大な菌類のネットワークが、水や栄養を運び、化学信号を伝えている。もちろん人間の役に…
カナダか…まだ歩き足らんよ、地質学者の諸君❗️ラボ付きロボットを大量に導入して、あらゆる分析をin situ で🤪🤪
化石に残ったキチン質を調べたそうな。
あとで読んでみよ
菌類の化石は顕微鏡で観察しないと見えないのだろうか?
スティーブ・ボンヌビル コンゴ共和国 頁岩 キチン シンクロトロン
世界最古の菌類化石を発見、7億年以上前(ナショナル ジオグラフィック日本版)
何のパンデミックよりも、この古代のパンデミックが人類滅亡に近いかもしれない。
最古の記録を数億年更新、菌類・植物・地表の進化を解き明かす鍵に
最古の記録を数億年更新、菌類・植物・地表の進化を解き明かす鍵に
しかもすでに共生していて地衣類だった可能性もあると。「この古代の菌類は堆積物中に生息していた可能性が高く、腐敗するシアノバクテリアや緑藻といった有機物を食べていたと考えられる。」
世界最古の菌類化石を発見、7億年以上前(ナショナル ジオグラフィック日本版)
7億年前、あなたは何してた?w
菌類の化石ってどうやって見つけるんだろう  #7億年
ほほう……。 /
植物が水中から陸に上がってくるよりも前に菌類は地上に生息していたことになるという、、、すごい発見!!(@_@)
-----
以上

記事本文: 世界最古の菌類化石を発見、7億年以上前 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

いま話題の記事