TOP > 科学・学問 > ネコは自分の名前を聞き分ける、上智大ほか研究 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

ネコは自分の名前を聞き分ける、上智大ほか研究 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

ネコは本当に自分の名前を聞き分けているのだろうか? 上智大学の研究者が家庭や猫カフェに暮らすネコを数多く観察し、論文を発表した。...

Twitterのコメント(33)

偉い先生が真面目に取り組んだ研究。うちの子だけが賢いのではないらしい…。
猫の社会性は開発途上なのです。(=^・・^=)
にゃんと(ΦωΦ)/
ああ、これ齋藤慈子さんの研究だ! 齋藤さんはチンパンジーの色覚研究で一世を風靡した(川端の個人調べ。つまり頭の中)人です。──
やっぱりそうだよね!
ウチのニャンズたちも呼んだら来てくれるし、返事もしてくれるし🐈
やっぱりなあ〜🥰
これは確かにそうで、明らかに認識してる。グミを食べてると、おやつの袋も同じタイプなので寄ってくる。"ダメ"と"おいで"は分かっているようで、おいでって布団を叩くと来るしね
五輪大臣更迭と同じくらい今更感がある研究|_・) いままで研究として形にした人が居なかったってだけ?
上智めちゃくちゃいい研究してる
ネコちゃんお利口さんヾ(*´ω`*)イイコイイコ♪
家の猫様は適当な名前呼んでも来ます 笑
ただ、自分が呼ばれているっていうのはわかっているんですね😸
ナショナルジオグラフィック 「近年、ネコは室内で生活するようになってきた。人とより密接に関わるようになれば、人の合図を読み取り反応する能力は、さらに強まるかも」
マジか、もっと野菜を食べろとか説教されちゃう?
「ネコを研究室に連れて行くと、固まってしまいます」 (ΦωΦ)
知らない人から自分の名前を呼ばれても反応があるのだそうです。

| ナショジオ
ネコは賢い
"上智大学の心理学者である齋藤慈子氏は、4月4日付け学術誌「Scientific Reports」に発表した論文で、ネコは確かに自分の名前を聞き分けており、見知らぬ人に呼ばれた場合でも反応することを示した。"
scientific reportsってインパクトファクター4.122なのね。
科学誌の相場知らないけどもっと高いもんだと思った。
旅に病んで
猫は名前を聞き分ける
飼い主以外が呼んでも反応、イヌに比べ反応が薄い理由も ナショジオ
にゃんと!!→
ネコは「自分の名前も聞き分けているらしい」
楽しそうな研究だが、私にも出来そうw ちなみにうちの子のことは『アーちゃん』or『アーコ』と呼んでいる。
12😺と暮らす身としては、進化の結果が怖い。⇒ ネコは自分の名前を聞き分ける、上智大ほか研究|ナショナルジオグラフィック 人とより密接に関わるようになれば、人の合図を読み取り反応する能力は、さらに強まるかもしれない。

「ネコの社会性は、進化の途上なのです」。
ネコは他の言葉に比べて自分の名前に有意な反応を示す。知らない人からでも名前を呼ばれたら反応する。イヌに比べて反応が薄いのは、ネコの社会性がまだまだ進化の途中で、イヌと違って家畜化されていないからだと考えられる。
たまに尻尾で返事しよる
今更?きっと学術的証明の意味合いでだろうが。内外飼いしている愛猫の外出の際、「気を付けて行ってこい」と声掛したら、振り向き鳴いて去ったわ(笑
“齋藤氏の研究チームは、この仮説を検証するため、日本の家庭と猫カフェで飼われているネコたちを観察し、実験を行った。”
以上

記事本文: ネコは自分の名前を聞き分ける、上智大ほか研究 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事