古代マヤ文明の要塞を発見、従来のイメージ覆す | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

中米グアテマラ北部の辺境で、古代マヤ時代の大規模な要塞跡が発見された。高さ6メートルの壁や監視塔、ほかにも長年にわたって大きな戦争が行われてきた証拠が見つかっている。マヤ文明に対する従来のイメージを覆す発見だ。...

Twitterのコメント(23)

「高さ6メートルの壁や監視塔、ほかにも長年にわたって大きな戦争が行われてきた証拠」「もしかしたら南北米大陸の古代遺跡を見わたしても」初めての発見では」。儀式化されておらず実践的だったマヤの戦い。→古代マヤ文明の要塞を発見、従来のイメージ覆す(ナショジオ)
古の時代から人間は争い事が大好きで、血を流すことで解決してきたんやな
そして現在…進歩してないな
マヤも例外ではなかったと。しかしまだまだ新発見があるのなー。エジプトといいこういう古代文明の謎は計り知れないなぁ
中米グアテマラ北部の辺境で、古代マヤ時代の大規模な要塞跡が発見された。高さ6メートルの壁や監視塔、ほかにも長年にわたって大きな戦争が行われてきた証拠が見つかっている。マヤ文明に対する従来のイメージを覆す発見だ。 | ナショナルジオグラフィック
意外な発見、「戦争は生活の一部だった」
上空からの調査で3次元マップを作成。しかし「この方法で地中までは決して見られないし、人が住んでいた年代も教えてはくれない」──マヤに関しては年代的なことは極めて曖昧ですね。

| ナショジオ
メモ:支払い落ち着いたらお勧めの本買う
中米グアテマラ北部の辺境で、古代マヤ時代の大規模な要塞跡が発見された。高さ6メートルの壁や監視塔、ほかにも長年にわたって大きな戦争が行われてきた証拠が見つかっている。平和的だったとするマヤ文明に対する従来のイメージを覆す発見だ。(本文より)
要塞の発見は驚いたけど、マヤ文明が平和的というイメージは全然持ってなかった。
アマゾン戦争?
Discover(Google)から

またマヤ文明✨
古代マヤ文明の要塞を発見、従来のイメージ覆す「この古代都市は従来の推定より少なくとも4倍は大きく、何キロも続く大きな堀と城壁に一部を囲まれていたのだ」
レーザー照射で地形をトレース出来るようになったとは知ってたけど、実際こうやって発見されると凄い技術だよなぁと改めて
今後こういう発見は増えてくるかもしれんね
マヤでは戦争が何年も続いていた?
レーザー探査で古代マヤ文明の要塞を発見
戦争と恐怖が常態化した社会だった可能性大
興味深い /
たぎるー
Discover(Google)から
中米グアテマラ北部の辺境で、古代マヤ時代の大規模な要塞跡が発見された。高さ6メートルの壁や監視塔、ほかにも長年にわたって大きな戦争が行われてきた証拠が見つかっている。マヤ文明に対する従来のイメージを覆す発見だ。…
以上

記事本文: 古代マヤ文明の要塞を発見、従来のイメージ覆す | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事