深海底にすむ生物の体内からもプラスチック、研究 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

地球上で最も深い6つの海溝で、小エビに似た深海生物がマイクロプラスチックを食べていることが明らかになった。...

Twitterのコメント(4)

【重要】深海底にすむ生物の体内からもプラスチック、研究

こんなの早く対策しないと、どんどん問題が深刻になるよ?
安価で便利な物は、必ずその先に別の問題が生じる。長い目で見る視点を。
うわぁ。
*深海より海面付近で捕獲した海洋生物のほうが体内からプラスチック粒子が見つかった生物の割合ははるかに低かった/海洋に流出したプラゴミは最終的に海溝に堆積する/深海に沈んだプラスチック粒子はそれ以上どこにもいかない/プラスチックは有害なのか
プラスチックは燃やすのが一番良い策だと思う。
深海底にすむ生物の体内からもプラスチック、研究
深刻な問題だね…🌀

深海底にすむ生物の体内からもプラスチック、研究
以上

記事本文: 深海底にすむ生物の体内からもプラスチック、研究 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事

30コメント 3 時間前   - note.mu