「生きた化石」カブトガニ なんとクモの仲間だった | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

原始的な海の生物カブトガニはクモ綱(こう)に属するらしいことが最新の遺伝子解析によって分かった。これまでの進化のストーリーが書き換えられるかもしれない。...

Twitterのコメント(6)

「生きた化石」カブトガニ 

私が生まれる前には瀬戸内海にもいて、家にお爺ちゃんが作らせた剥製がありました。裏側えぐいなぁと思った思い出。
「生きた化石」カブトガニ 

タラバが蜘蛛科に属する的な話を昔聞いたな…。
じゃあ蜘蛛って食えるのかなって思って調べたら、おやつ代わりに食ってる地域もあるとか。
面白いですよね
生命の進化は謎ばかり
カブトガニ飼ってみたいな~(^o^)
こういうニュースを追っかけていくのは楽しい
海から上がって陸に行ってまた海に戻ったのか?そんな生き物いるのか?
“しかし今回の結果を踏まえると、カブトガニの祖先は陸に生息していて、かなり小型だったと考えられます” / “「生きた化石」カブトガニ  | ナショナルジオグラフィック日本版サイト”
以上

記事本文: 「生きた化石」カブトガニ なんとクモの仲間だった | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事