北米の五大湖沿岸に「氷津波」が襲来 原因は? | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

北米の五大湖で発生した「氷津波」。湖面で砕けた氷が強風で折り重なり、樹氷のように大きな柱になって岸へと押し寄せる...

Twitterのコメント(14)

すごいね〜
風による氷津波
| ナショナルジオグラフィック
刑事カーディナルの世界
写真と動画あり。すごいな。“北米の五大湖周辺に冬が到来すると、やってくるのが氷の津波だ。湖面から氷の壁が立ち上がり、湖岸沿いに押し寄せて大きな山をつくる。” / “ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト”
今朝、京王線内のモニタのニュースでも流れてた /
北米の五大湖沿岸に「氷津波」が襲来とか・・・困難見てたら、現地の人は地球温暖化は金集めるためのエコビジネスの嘘・プロパガンダとしか思わないだろう。
理屈抜きで面白い、といえばいささか不謹慎か?
風速30メートルなら北海道でも起こりうるのかな?春先は電線への着氷で停電もありうるし。防災は地震だけじゃない。
湖の氷が陸地に押し寄せて起こるこの現象、1820年代から目撃されている ナショジオ
ビッグボンバーズの技のモチーフ確定
氷津波すごいね(*・ω・)
不気味だ···
記事中の動画、何とも恐ろしくて美しい。
以上

記事本文: 北米の五大湖沿岸に「氷津波」が襲来 原因は? | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事