天の川銀河の衝突は45億年後、新たな観測で修正 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

最新研究で、私たちの住む天の川銀河が、近所のアンドロメダ銀河と衝突するのは45億年後であり、そのときのぶつかり方についても新たな予測が示された。...

Twitterのコメント(30)

私たちの住む天の川銀河は、45億年後、アンドロメダ銀河と衝突する運命にある。科学の世界ではすでに予見されていること。衝突後にはどちらの銀河もかつてのような姿をとどめていない。最初の接触から10億年以内に、2つの銀河は合体し、今よりも巨大な楕円銀河が誕生する。
人間も
宇宙も
思わぬ衝突を
意識や無意識で
さりげなく
繰り返している
太陽が巨星になる頃にはアンドロメダも近所に来てるんだったわね🤔 地球ではそれより38億年くらい早く大陸衝突が起こる予定だけどね。
アンドロメダ銀河と合体…!!胸熱。
少し延びた。|「私たちの住む(…)天の川銀河とアンドロメダ銀河は39億年後に衝突すると予測されていたが、(…)そのさらに6億年先の45億年後になると予測」|
ロマンを感じるが、地球はなくなるのか・・・
人類は果たしてあとどれくらい文化を保ち続けるのだろうか!
その頃太陽系はないでしょ。
アンドロメダ銀河と衝突・合体するまでの物語が書き換えられる
:タイムマシンがあれば見てみたい
銀河同士が衝突しても地球への影響はなし(星同士がぶつかるわけではない)でも、ダークマターが引っかかる、らしい。/ESAのガイア宇宙望遠鏡の観測データに基づく研究 / “ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト”
45億年後って自分は何してるんだろう。下手したら死んでる可能性すらある程先の話だなぁ。
>これまで、天の川銀河とアンドロメダ銀河は39億年後に衝突すると予測されていたが、天文物理学の専門誌「Astrophysical Journal」に2019年2月7日に発表された研究結果は、衝突時期がそのさらに6億年先の45億年後になると予測
地球には衝突による影響はほとんどないそうだが、惑星軌道が不安定にならないかとか、爆発的に誕生する星から高エネルギー宇宙線の影響はどうかとか、いらぬ心配を妄想。
6億年も伸びちゃった
生きてる間に見れるかな、、
39億年後に衝突するかと思ったら、45億年後だったんだってー、よかったー。
-->
どこかの星から見る夜空がどんな風に変化していくのかは興味ある。億年単価の変化だけどな。→
ダークマターハローってなんじゃろ?halo?光輪、ダークマターの輪っかっか?
いずれにしても衝突は避けられない。アンドロメダ銀河は現在、地球から約250万光年の距離にあり、時速40万キロで接近している。
45億年後、天の川銀河とアンドロメダ銀河が「こすれ合う」だろうという予測。

| ナショジオ
- ナショナル ジオグラフィック日本版
衝突時期が39億年後から45億年後に、衝突事故の仕方が正面衝突から脇をかすめるような衝突に:
その頃、太陽は赤色巨星になって水星や金星を呑み込んでいます。
アンドロメダ銀河と衝突・合体するまでの物語が書き換えられる
6億年伸びたね(^^)って39億年先か45億年先かどっちにしても見れないし(^_^;)
天の川銀河は過去にも既にアンドロメダ銀河と衝突していたという研究結果があると聞いたことがあります。どこにどのような痕跡があったのでしょう。興味深いです。
未来に行ってみたい((

天の川銀河の衝突は45億年後、新たな観測で修正(ナショナル ジオグラフィック日本版)
この前のニュースより猶予ができた(笑)
45億年後まで生きてどうなるのか見届けたいよね〜
太陽がそんなに保たないみたいだから、地球から見るのは無理そうだけど😓
時速40万キロで近づいてるって、どんだけ速いの😱月まで38万キロ?だからそのくらいの距離か…
太陽(ソラ)の寿命が100億年くらい?もう45億年くらい経過してるから、後45億年後には巨大化した白色矮星になった太陽(ソラ)に飲み込まれてるでだろうな。確か大体火星軌道までデカくなるから。

天の川銀河とアンドロメダ銀河の衝突は45億年後、新たな観測で修正 |
まぁその頃には地球どころか太陽系もあるかどうかよね
アンドロメダ銀河が天の川銀河に、時速40万キロで近づいているんだって!

天の川銀河の衝突は45億年後、新たな観測で修正(ナショナル ジオグラフィック日本版)
以上

記事本文: 天の川銀河の衝突は45億年後、新たな観測で修正 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト