今後80年で海の色が変わる 気候変動から予測 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

こままのペースで温暖化が続けば、2100年には海の色が今よりずっと濃い色合いに変わっていくという...

Twitterのコメント(16)

四季とともに変わるはずの海の色が変わらなくなり、国々で違う海の色がすべて一様になるというのは、ショック。
ナショジオ日本版
80年後
海の色は
今より青くなる…
「2100年には、世界の海の半分で、海の色は今よりも濃い青、あるいは濃い緑色になっていく」
ウワー・・!!
海がかわるとプランクトンの生態がかわりあらゆる食物連鎖に影響を及ぼすとのこと。身近なところでもサーフィンやってる友達から海水温があがってる、という話をきく。
今のペースで温暖化が進むと、青やエメラルドグリーン色の海はもっと濃い色になる
色名に「Sea blue()」 と言うものがありますが、もしかすると100年後には色自体が変しまっているのかも。
そうかな。水温が変化すれば、海水の混合ができなくって、貧酸素化して東京湾みたいな海色になると思う。あと、バレンツ海の海色は円石藻類のブルームでしょう。常にこの色ではないでしょう。
そうなるんだ。。。そうならないようにしないと。。それでもみんな生きていくんだから。。。
(プランクトンが増えて
海の色が変わる?何色に??
気候変動から予測(ナショナルジオグラフィック) |「植物プランクトンは海の食物連鎖のいわば基盤です。植物プランクトン無しに、海に生きる生物は命をつないでいけません」
地球温暖化を否定する米国のtランプに言ってやれ。
今のペースで進むと、青やエメラルドグリーン色の海はもっと濃い色になる
今のペースで温暖化が進むと、青やエメラルドグリーン色の海はもっと濃い色になる ナショジオ
以上

記事本文: 今後80年で海の色が変わる 気候変動から予測 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事