謎の女性を囲む350の墓、古代ローマ都市で出土 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

スロベニアの古都リュブリャナでローマ時代の共同墓地が出土した。その中央部には、有力人物とみられる謎の女性。女性に寄り添うように300人以上の遺体や装飾品も眠っていた。...

Twitterのコメント(41)

スロベニアにも行きたくなった。
青いガラスの器すごく綺麗ー!ほしい! /
◎ 時の流れ ◎
スロベニアの首都リュブリャナにてローマ時代後期の複合墓地が出土。初期キリスト教コミュニティの意外な様子。祀られている女性は何者か。→謎の女性を囲む350の墓、古代ローマ都市で出土(ナショジオ)
>人々は死後もその女性の近くに身を置きたいと考えたようだ。

アイドルのそばで眠りたいファン心理なら理解できる。
"このあたりのキリスト教コミュニティは、紀元300年代初めにディオクレティアヌス帝による大弾圧が終わってから栄え始め、5世紀にエモナがフン族によって破壊されて終わりを告げた": -ナショナルジオグラフィック日本版
不思議なんだけど、どーすんのかな
建築工事現場でしょ?
日本だと遺跡を壊してしまうけどね(;´д`)
……オタサーの姫、みたいなWwwwwwwwwwwwwwww
写真もめっちゃ萌える!!
>人々は死後もその女性の近くに
>身を置きたいと考えたようだ。

この見解って正しいのかな。
1700年前の日本は古墳時代か。
気になるな。
こういうニュース好き
えなこ級の囲み
古代プリパラのアイドルかもしれない / “ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト”
- >そこには一人の重要な女性が眠っており、人々は死後もその女性の近くに身を置きたいと考えたようだ
これ、聖杯ってヤツじゃね?→
【  こういう歴史遺物はわくわくしますね。伝奇小説の序章のよう。
なんでしょね…
このての話題、大好き。卑弥呼のような女性がいたのだろうか? 謎の男性より「女性」ってところにすごく惹かれる。
「スロベニアの考古学者たちが調査に加わったが、彼らの期待を上回っていたのは、初期のキリスト教コミュニティの意外な姿が明らかになったことだ。」
世界最古のオタサーの姫
へぇー こりゃなんとも凄い(ФωФ)
スロベニアは絶景やドラゴン伝説の他に遺跡としても注目されているんですね。
最古のオタサーの姫
原始キリスト教では女性が布教において重要な位置を占めていたのはほぼ定説じゃん。別に「謎の」というキャプション要らないじゃん。女性司祭じゃないの?

-
聖女とか、そっち系だろうね。
良いなー研究したい🧪
地理は好きだったけれど、リュブリャナという町の名は初めて聞いた。古代のミステリーいいね。
実は聖杯だったりしてw
映画にすぐなりそうな…
おもしろすぎる。だからイタリアってとこは、、、
スロベニアって実は行ってみたいと思っている。 /
どなたなんですかねえ。平賀=キートン・太一さん出番ですよ
女神信仰かね。見に行ってみたい。
なんか面白いものが見つかってるな。伝わらなかった聖女とかなのかな。聖女の墓を中心に展開し、しかしフン族に跡形もなく砕かれた都市?
んんん???続報が待たれる…メモメモ…
「社会的地位、宗教的立場、出生地などは、今のところ推測するしかない。今後、遺体の分析が行われる予定で、そこから手がかりを得られるかもしれないと期待されている」
…スロベニアの考古学者たちが調査に加わったが、彼らの期待を上回っていたのは、初期のキリスト教コミュニティの意外な姿が明らかになったことだ。そこには一人の重要な女性が眠っており、人々は死後もその女性の近くに身を置…
出土品の保存状態が素晴らしいな。
初期の女性聖人とかかなあ。
以上

記事本文: 謎の女性を囲む350の墓、古代ローマ都市で出土 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事