川に巨大な氷の円盤が出現、どうやってできた? | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

米国メイン州の川に、回転する巨大な氷の円盤が出現した。科学者たちは、円盤の形成のメカニズムについていくつかの説を唱えているが、謎はまだ完全には解明されていない。...

Twitterのコメント(13)

ワタシにとっては物珍しかったが、それなりに発見されてきていた自然現象らしい。ミステリーサークル同様、しくみがわかっていれば人工的にも作り出せるよーという掘り下げつきの記事。
前もこんなのリツイートしたな
こういう自然現象の原理を利用したアートとか考える人いそう。出てこないかなぁ。楽しみ。
なぜ回転するかもっと詳しく。
自然現象により形成されたものでミステリーでは無いそうです
米メイン州の「ミステリーサークル」、自然現象のメカニズムは
不思議な光景…
ところで、上に乗ったらどうなるだろう?
昨日は「スーパームーン」だったけど、この「スーパームーン」も綺麗だ!
川に直径約90メートルのほぼ円形の氷が出現。「円盤の下で解けたばかりの水は周囲の水より比重が大きく、下に沈む。この動きにより氷の下に渦が発生し、円盤が回転する」のだそうです。

| ナショジオ
UFOが降りた後にしておいて欲しい気がしなくもない。
何が不思議って、自然が一番不思議ですね。
米メイン州の「ミステリーサークル」、自然現象のメカニズムは
ナショジオ
以上

記事本文: 川に巨大な氷の円盤が出現、どうやってできた? | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事