四角いうんちをする ウォンバットの秘密 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

ウォンバットは、四角いうんちをする世界で唯一の動物。長い間、謎だったサイコロ状の糞ができる理由が解明されつつある。...

Twitterのコメント(48)

こういうトリビア好き。。
JUNK馬鹿力から。味はトリュフチョコ。/
ウォンバットは、四角いうんちをする世界で唯一の動物…… "ウォンバットの腸の構造の発見を応用すれば、今後、製造業などに活用できる可能性もある。"
うんちかわいすぎやろw
何で今までこんなことを知らなかったんだろう(;´Д`)
伊集院光がいってたのコレか
ウォンバットは四角いうんちをするらしいぞ。
世界唯一じゃないじゃん。少なくとも、四角いうんちする動物2種類いるんじゃん。

ずいぶん小さなエントロピーを排泄するんだなぁ
本当に四角い。レンガみたいに積み上げて家がつくれそう。
積み重ねられるのが理由だったらすごい
伊集院光さんのラジオで知りました!😃
立方体だなんて!
ウォンバットのうんちが四角いときいて調べたら本当で笑ってる
ウォンバットのうんちはうちゅうだ!
これか!ホントに四角い!!!
これか!本当に四角い!!
ジョセフ「なにをたまげている どうした?どかしてみろ・・・おれがどくのは道にウンコが落ちている時だけだぜ」
マジか?四角いのか?便秘になった大変そう(^^;)
:よくわからないわけね.
ウォンバットを見る目が変わった。不思議。すごいね😳!
腸は角(かど)のない管でしょう?溝があったらしいけど、どういう経過で四角くなるんだろう?
肛門の問題ではないそうですよ。
学問の評価基準は「役に立つか」ではなく、「面白いか」です。「 ウォンバットの秘密」
おい!見たいだろうw

知らなかった…。四角いうんちするんだね。
: ヒールズヴィル自然保護区の若いヒメウォンバット(学名: Vombatus ursinus tasmaniensus)。四角い糞をするという動物界でも非常に珍しい存在だ。(PHOTOGRAPH BY JOEL SARTORE,…
いい話
ウォンバットのウンコさんって真四角やったんや。
びっくり!
生理現象ネタは、全般気になります。
四角い!!
腸の仕組みを調査するために注腸で空気を注入した。のだね。/
腸管蠕動運動と水分、環境、体内温度と考えている。体温が極端に低いと考えられないし、結腸、括約筋の連動性。自論だが糞のキレ。雑菌対策と考える。
ウォンバット大好きさんの中では常識ですよね(^-^)
ウォンバットのウンコについて熱く語るおねえさん   Cubic pooって何遍言うねん
知らなかった!おもしろーい
体の不思議。伸縮性……腸の伸縮性…排出する時に動きどうするの?本当に立方体で驚いてる……
糞までいじられるとか、ウォンバットが不憫でならないw
母上に速攻教えてあげた!
ウォンバットってウンコ四角いのか
・これは驚いた。スゲーな。
マジすか( ゚д゚)
う~ん。ほんとに四角い。
秘密は解明されないほうが面白いのかも。
「ウォンバットの腸(…)周囲の組織と比べてよく伸びる溝状の構造が2つ見つかった」そもそも立方体のうんちをすることを知らなかった/
食事中?知るか、んなこと
サイコロ状の糞が存在するとは、驚くべき恐るべし、ウォンバット。
糞まで可愛いのか
以上

記事本文: 四角いうんちをする ウォンバットの秘密 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事