危険ウイルスもつ外来サルが勢力拡大、フロリダ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

アジアのサルが米国フロリダ州で勢力を拡大しつつあります。30%のサルが人命に関わる危険なウイルスをもつことも判明しました。...

Twitterのコメント(10)

映画「アウトブレイク」を思い出した >
危険ウイルスもつ外来サルが勢力拡大、フロリダ|ナショナルジオグラフィック
Bウイルス。 ナショジオ:
示唆に富む記事。
洋画のアウトブレイクを思い出す
30%のサルから人命に関わるBウイルスが見つかったと報告
やっぱり野生動物にはむやみに触らないほうがいいな…何持ってるかわからんし…
外来種問題へのお言葉...。
「アカゲザルはもうここに80年もすんでいます。自分たちが好んで来たわけではありません。もう嫌になったからという理由で駆除するのは、人間の身勝手です。他にも感染症を引き起こす動物はたくさんいますが、それを殺そうとまではしないでしょう」
東南アジアや南アジア原産のアカゲザルが脅威のおそれ

30%のサルから人命に関わるBウイルスが見つかったと報告
連れてきたのは人間
以上

記事本文: 危険ウイルスもつ外来サルが勢力拡大、フロリダ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事