TOP > 科学・学問 > 【動画】深海タコの大群が見つかる、世界最大 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

【動画】深海タコの大群が見つかる、世界最大 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

水深3200メートルの深海底を無人探査機で調査していた科学者たちが、これまで誰も見たことのない驚きの光景に出くわした。...

ツイッターのコメント(76)

色味がエイトフットで可愛く見えてきた
Muusoctopus robustusと呼ばれるミズダコの仲間が、カリフォルニア沖のダビッドソン海山のふもとに、数百匹集まっていたそうです。動画もページ内から見れるようです!
深海タコが1000匹 裏返しで見つかる
美味しそうなタコさんではないですね。
謎だらけ / “ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト”
めもめも。_φ(・_・
こちらのニュースに加え、先日このようなニュースまでが出ています。ついこないだコスタリカで見つかったばかりで、しかもこちらの方が大規模で、確実というのが凄いです。
タコは色々と賢い
深海で卵を抱くタコの群!
うひょ〜!
←他のタコみたいに漏斗で水を送る動作が無いし、確かに画像が揺れてるので温水噴出してるようだ。しかしノーチラスはいろんな発見してくるな。あとみんなおしゃべりw
つまり、ここが #ルルイエ ということかな?
タコの大群やばい、うまいけど »
かわいい
タコとかイカって、なんかすごい秘めた力があるんだよね~( °ω° )
本日も営業終了の時間となりました。一面の裏返しのタコ

凄い風景ですね。天敵いないのかなと思ったりしますが深海3200mならウツボもヒラメもいなさそう。岩に卵を産み付けたら孵化するまで見張りをしながら一生を終えるメスダコさんですから多分ここでこのまま、また明日。
異様な迫力がある タコってそんな深海にいるんだな
あー、イハントレイ見つけちゃったよ。もうダメだ。
ナショナルジオグラフィック
「米国カリフォルニア沖にあるダビッドソン海山のふもとに突き出た岩場に、数百匹のタコが集まっていたのである。Muusoctopus robustus と呼ばれる、ミズダコの仲間」……タコさんの産卵場所とな。
なんというタコの量・・・宇宙人ぽい・・・宇宙人だ・・・
「岩と岩の間に集まって、ほとんどのタコは腕で頭部を覆い、裏返しになったような格好でうずくまっていた」
裏返しで丸まってるタコかわいい☺卵を抱いているのだそう。
みんな見て……外国で蛸がたくさん見つかったんだって……。
しかもそれを見つけたのは
探査船ノーチラス号の主任科学者なんだって……。
その見つけた人が
“タコたちは、好んでそこにいるように見えました”って言ったのよ…。

手下ロス民の皆様、とりあえず一度読んで…。
タコパかな?
タコたこ♪♪(=゚ω゚)
ちょっとこわい
こんなアイコンなので気になります。 / “ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト”
これあれだろラブクラフトの(ry
素敵!タコの花園だ🌼
タコって優美で知的でほんとすばらしい生き物だよねー
これは衝撃。しかしこういう場所を作ったら猫でも入ると思う。
タコのお住まいは戸建て、せいぜいアパートぐらいのイメージかもしれないが、集合住宅もあるらしい。
彼らは群れるのか(?)www
BGMはビートルズの『オクトパスガーデン』で♪
深海は地球以外の惑星同様未知の世界だな
美しすぎて。●
なんか面白い
深海3200メートルにタコがいっぱい転がってる!泳いでたのが1000匹中2〜3
匹ってのがまた不思議🐙
タッコングに進化中。
>水深3200メートルの深海底

そうか、いくらタコ不足でもタコ刺し漁師が潜るにはちょっと深いな
深海っていろいろと深いわ
タコタコぱらだいす
タコもハロウィンだったとか
ジョーさん…!?←
みなみちゃんもこういう光景を見ていたりするのだろうか……
もっと見る (残り約26件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR