恐竜時代のサメ、餌がいなくなり絶滅か、研究 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

6600万年前の小惑星の衝突で起きた恐竜時代の大量絶滅。そのときに一部のサメが絶滅した原因が新たな研究で示唆された。...

Twitterのコメント(13)

獲物の絶滅がサメたちの主客逆転を起こすという。もしかしたらサメ映画の顔ぶれも違っていたのかも?
食料自給率は大きな問題です。
"白亜紀末期の絶滅前とそこからの回復後で、歯の形の全体的な多様性があまり変わっていないのは興味深い" 深い /
: 白亜紀末期に絶滅したサメの仲間、スクアリコラックスの歯化石。最大で体長5メートル近くに達した恐ろしいサメだ。(PHOTOGRAPH COURTESY DAVID WARD, THE NATURAL HISTORY MUSEUM)…
大型の海生爬虫類とアンモナイトを食べたネズミザメの仲間
大型の海生爬虫類とアンモナイトを食べたネズミザメの仲間
ま、人間も昔は普通に食べれたのに今じゃあれもこれも食えねーなったら発狂する人は多くいるだろね
…恐竜が地上に君臨していた間、海でにらみを利かせていたのは大型の海生爬虫類と多様性に富んだサメだった。このうち、一部のサメが絶滅した原因が、餌となる生物がいなくなったからかもしれないとする研究結果が、8月2日付け…
サメって 凄いな(ФωФ) 恐竜時代のサメ、餌がいなくなり絶滅か、研究(ナショナル ジオグラフィック日本版)
あとで読むφ(.. )。
恐竜時代のサメ、餌がいなくなり絶滅か、研究 ナショジオ
逆に言うとメジロザメ目の餌はどうして不足しなかったんだろう? /
以上

記事本文: 恐竜時代のサメ、餌がいなくなり絶滅か、研究 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事