ロープなしで900mの絶壁を初登攀、米ヨセミテ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

クライマーのアレックス・ホノルド氏が、米ヨセミテ国立公園の難関エル・キャピタンの主要ルートを初めてフリーソロで登り切った。...

Twitterのコメント(7)

ホノルド氏(31歳)の名を初めて世界にとどろかせたのは2008年、ヨセミテにあるハーフドームの北西壁とユタ州ザイオン国立公園のムーンライトバトレスへの登頂に、ロープなしで・・・
⇒ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
恐れをコントロールする能力。
究極ではなかろうか。。
映像すごすぎ…。。。
人類の可能性が拡がった、と感じるくらいの偉業。恐怖を感じないのではなく、恐怖は役にたたないから横に置いておく、というメンタル制御力がすごい。ジェダイみたい。
今 NHK でヨセミテの映像が流れているので思い出した記事
スイスマシーンの二の舞なるからこういったのはやめてほしいな。
滑落で天才を失いたくない。
以上

記事本文: ロープなしで900mの絶壁を初登攀、米ヨセミテ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事