体長60cmの謎の大型両生類、新種として記載 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

ちまたで「ヒョウウナギ」と呼ばれていた謎の生物が、新種として記載された。体長60cmもある、両生類サイレンの新種だ。...

Twitterのコメント(45)

こんな感じの「UMAだと思ったら新種でした!」ってやつが好き
←頭のひらひらが可愛いけれど、腕程の大きさとは、びっくり!小さいと可愛いねえ
不思議ないきもの、両生類なんだ
男性の腕ほどってでっかいな!
ヒラヒラしたエラが可愛い
世界は広いねぇ。
「普通に美味そうなのが出たな」って思ったやつはおすすめ関連書籍の"絶滅から動物を守る撮影プロジェクト"をよくお読みなさい。
有尾目ってことはイモリとかサンショウウオとかウーパールーパーとかに近い仲間か /
#ヒョウウナギ これは面白いですね。
ひょろっとしたウーパールーパーって感じ!
うおぉ…むっちゃ格好良い…
ヒョウウナギだって。ウヒョーっ!
こりゃすごいな
なんかまだ地球にはロマンがあるって思わせてくれるからこの手の記事は好きですねえ…
鰻に似た生物!
な、な、なんですと!
これがレッサーサイレンの標準かと思ってました、結構入ってたよね
サイレンちょっときもいけど新種は嬉しい
ようやく図鑑半ページ分にはなったかな
両生類の一つであるサイレンに新種が見つかったそうな!今まで4種しか知られていない数が少なく謎多き生き物、今後の研究への期待が膨らむなあ。
「科学者はこの生物をレティキュレイティッド・サイレン(学名:Siren reticulata、網目模様のあるサイレンの意)と名付け、12月5日付け科学誌「PLOS ONE」に論文を発表した。」
子どものころ図鑑でサイレンって生物をみて「これはウーウーとか鳴くのだろうか」ってずっと気になってたことを今思い出したし雪かき疲れた
これ、この前アザラシの鼻に突っ込んだヤツじゃないの?
凄い。と思ってググったら年間18,000ぐらいの新種見つかってるのですね。
カッコイイ!
サイレンなる両生類がいることを初めて知った(両生類不得意)
新種を見つけられるなんて、学者冥利に尽きるなあ
未発見の生物が地球上の9割説が仮に正しいとしたら、浪漫の塊やな
UMA的な噂の生き物が新種認定
しかもアメリカ
夢があるのう(´・ω・`)
こういうことはあるから希望はすてない
謎の大型両生類‼️
こーれは滾る。
すげー!確かにヒョウウナギだ!笑
これでも立派な両生類!サラマンダーとかの仲間かな?
サイレンに新種かぁ。
正直、こうやって新種が見つかるのは大変嬉しい。
サイレンの新種を記載、という話。
>
"沼にヒョウ柄のウナギのような生物がいるという噂は、何十年も前からあった。…ただし、ネッシーのようなUMA(未確認動物)と違って、この生物は実在した。"
| ナショナルジオグラフィック日本版
米国フロリダ州やアラバマ州の沼にヒョウ柄のウナギのような生物がいるという噂は、何十年も前からあった。大きさは成人男性の腕ほどもあり、灰色の皮膚はキラキラしていて、顔の両横にひらひらしたエラがあるという。 ただし、ネ…
こんなデカイ新酒が見つかるとは。
・・・アザラシの鼻に詰まりそうな外見やな。
うなぎの仲間なら食べられるのかな、エラのヒラヒラの天ぷらとかうまそうだな、と思ったのに両生類な時点でうなぎの仲間じゃなかった
"米国フロリダ州やアラバマ州の沼にヒョウ柄のウナギのような生物がいるという噂は、何十年も前からあった。"
USA! USA!
麗:ふーん(ちら
久:へへ
>ステイビル氏が以前所属していた研究チームは、グレーターサイレンとサザンドワーフサイレンという2種のサイレンが植物を食べること発見している
なんだと
頭がウーパールーパーそっくり◎
「ウナギに似た謎の生物」
以上

記事本文: 体長60cmの謎の大型両生類、新種として記載 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事