恐竜絶滅、火山噴火がお膳立て、新たな研究でも | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

6600万年前の恐竜の絶滅について、小惑星が衝突する以前、火山の噴火が気候を不安定化し、世界的な大惨事の下地をつくっていたという論文が発表された。...

Twitterのコメント(11)

小惑星が衝突する前に、現在のインドで発生した激しい火山活動により、いくつかの種が絶滅していた可能性
タイミングがいいね
恐竜絶滅、火山噴火がお膳立て、新たな研究でも(ナショナル ジオグラフィック日本版)
こりゃ人間も滅ぶな。
面白い説だ。40年以上前には灼熱の氷惑星という仮説が流行ったこともあるし、地質データからえられる様々な仮説は本当に面白い
火山噴火と隕石のダブルパンチ!? 論争もまさに噴火の如く!
中国内陸部では、隕石衝突以前にも、恐竜絶滅がありました。
「恐竜は本当に不運でした」|
【環境関連ニュース】
恐竜絶滅、火山噴火がお膳立て、新たな研究でも(2/13 ナショナルジオグラフィック)

火山噴火の気候変動後に、小惑星の衝突がとどめの一撃か
今朝は、白亜紀末の大量絶滅事件に関する記事が二つ。一つは、恐竜絶滅、火山噴火がお膳立て、小惑星衝突がとどめ(ナショジオ)→ 。最後のコメントをしっかりととっているところはさすが。
恐竜絶滅の原因、火山噴火も下地に? こうして考えると、科学ってほんと、疑い続け、積み上げていくものですね。
火山噴火の気候変動後に、小惑星の衝突がとどめの一撃か
以上

記事本文: 恐竜絶滅、火山噴火がお膳立て、新たな研究でも | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事