TOP > 科学・学問 > 動物の楽園になった世界の立入禁止区域5カ所 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

動物の楽園になった世界の立入禁止区域5カ所 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

人間の立ち入りが禁止されている地域の中には、期せずして野生動物の楽園となっている場所がある。...

Twitterのコメント(37)

人間が一番害悪
@kentaro666 ナショナルジオグラフィックの記事。
アムールヒョウ、アムールトラは超貴重。
チェルノブイリの跡地が野生動物の楽園になってる話は結構好きだな
wikipedia だとイマイチなのでナショジオのスクショを
動物の楽園になった世界の立入禁止区域5カ所。世界に点在する立ち入りが禁止された地域を野生動物が謳歌する
| ナショナルジオグラフィック日本版

「北朝鮮と韓国の間に緊張が続く限り、ここは野生生物にとって安全な生息地として残されるだろう」
絨毯爆撃とかされないといいな。
人間がどれだけ動物や植物や自然への害になっているかは、笑えるほどですね。日本もいっぺんこうなりますか?生き方変えねば有りうる。ある意味いいのか?
昨年の記事だけどこれも面白い|
ヒトの活動がなければ生物相は豊かになるというね。
私のライフワークでもあります>
結局のところ世界を汚染し続けているのは人間ということにな(ry :
/汚染されて人間が住めなくなった場所が、動物たちにとっては楽園。因果な話です。
その内ナウシカ的な事になりそう。
世界に点在する立ち入りが禁止された地域を野生動物が謳歌する
人がいないことでこんなに変わるんだね。
ちなみにこの記事冒頭でわかるように原発事故発祥の地であるウクライナ、チェルノブイリ原発立入禁止区域はその最たる区域
人間がいなくなったおかげで動物たちがあるがままに生きている
本気で動物を保護しようと思ったら、人間は邪魔な存在だって事なんだろうね・・

「動物の楽園になった世界の立入禁止区域5カ所」
立ち入りが禁止された地域を野生動物が謳歌する
政治や軍事などの影響で人が立ち入れなくなった土地で貴重な生物が繁殖しているという話なんだけど、日本ではとかんがえてまっさきに皇居のことをおもいだした。 > 「動物の楽園になった世界の立入禁止区域5カ所」
「人間がいなくなると、自然界が繁栄します。世界最悪の原発事故の後でさえそうなのです」。DNA損傷は確実ながら、土地開発や人間が居住することのほうが野生生物に脅威だと。→動物の楽園になった世界の立入禁止区域5カ所(ナショジオ)
記事にもある「朝鮮半島の非武装地帯にシベリアトラが生存している可能性も」と聞いたことある。ホントに生存していてほしいが、地雷があるのであまり期待できない。
> | ナショナルジオグラフィック
“チェルノブイリ…モウコノウマ…ヨーロッパバイソン…オオカミの数は放射能汚染のない同様の保護区と比較して7倍…DNAが損傷を受けていることは確実…土地開発や人間が居住…のほうが…脅威”
えーーー38度線のところに野生のシベリアトラが生息してるの?マジかよ! / “ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト”
人間の罪深さがよくわかるまとめ / “ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト”
動物の楽園になった世界の立入禁止… 「放射能レベルが動物たちにとって安全であるというわけではありません。彼らのDNAが損傷を受けていることは確実ですが、土地開発や人間が居住することのほうが、野生生物にとっては脅威であるということです」
図らずも人の開発困難が希少種生息地の確保となる。
チェルノブイリが動物の楽園になってるってのは、なんだか皮肉なことだね
動物の楽園になった世界の立入禁止区域5カ所(ナショナルジオグラフィック2015.10.15記事 )。「ウクライナ、チェルノブイリ原発立入禁止区域」「朝鮮半島、非武装中立地帯」「コロンビアとパナマ、ダリエン地峡」…(つづく)
これは大きな示唆だな。|
まったくね、人間は何様のつもりなのか・・・
世界に点在する立ち入りが禁止された地域を野生動物が謳歌する(ナショナルジオグラフィック) |「農業、採鉱、都市開発、さらには化学兵器製造といった人間の活動が、彼らのすみかを破壊している」
”彼らのDNAが損傷を受けていることは確実ですが、土地開発や人間が居住することのほうが、野生生物にとっては脅威であるということです”

寂しい
人間がどれだけ……。
なんかすごく考えてしまう記事だ……
北朝鮮と韓国の国境地帯には、なんといまでもトラやヒョウが住んでいる!?
| ナショナルジオグラフィック
以上

記事本文: 動物の楽園になった世界の立入禁止区域5カ所 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

関連記事