TOP > 科学・学問 > アシナシイモリ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

アシナシイモリ | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

外見はまるでミミズ。だが、この細長い生物アシナシイモリは、カエルと同じ両生類だ。

ツイッターのコメント(18)

bookmark: ミミズのような両生類
ミミズを食べるミミズみたいな。凶暴な歯。→
なんかググルの勝手におすすめ記事みたいなやつですけべ触手みたいな生き物を紹介されてしまった…なに…すげぇな
食べ物食べるときの顔が可愛い❗
😍🥰✨
絶滅危惧種
ハダカデバネズミみたいだな
ドールの眷属みがあってカッコいいな
存在自体は知っていたけど、この様な形相をしていたとは
歯が生えている両生類っていないのかと思っていたけど、アシナシイモリには牙があるのか🤔
「牙を剥くアシナシイモリ」の画像最高すぎる
この生き物めっちゃ怖い‥
エヴァ量産機みたい
ちょーカッコイー!
ミミズそっくり。収斂進化と言うやつか。
ケニアに生息するこのアシナシイモリはなんと、自分の皮膚を子に食べさせる。

胎生のアシナシイモリのなかには、子が母親の肥大化した卵管を内側から食べ、成長してから体外に出てくる種もいるという。
面白い//
外見は蛇っぽいのに動きはミミズっぽいとか、なかなか面白いヤツだな。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR