Perfumeロングインタビュー|ここにきて近付いた中田ヤスタカとの関係と、制作体制の変化が生み出した「ポリゴンウェイヴEP」 - 音楽ナタリー 特集・インタビュー

ツイッターのコメント(34)

やっと読んだ。音の世界観まんまやん🐰

-かしゆか 
『中田さんはこのEPのイメージについて「すごくきれいな砂漠が広がってるんだけど、そこに生えている木とか、有機物がすべてビットでできてる。そういう違和感がある世界」みたいなことを言ってましたね。』

21.9.23
時間なくていままで読めなかったけど久しぶりの平日の休み、やっと読めた🙂
音楽ナタリーさん記事
Perfumeロングインタビュー
--
ふむふむ。

あ~ちゃん 「客席で静かに待ってくれてたのも、今思うと愛ですよね。」
──それがナタリーというメディアなんです(笑)。

(リスペクトを込めて)ナタリーキモイ(笑)。
センキューナタリーさん
AppleMusicのラジオでもでしたが、制作体制のかなり重大な変化が語られている、Perfume史的に、けっこう重要なインタビューかも。PW(ライヴ)の再演は可能性あるなら絶対やってほしい!ぼくもPTAにメール出すかな…………
知り合いに見せたいと思ったPerfumeのライブ映像は、これまで、2009年の代々木のedge、2012年の渋谷ヒカリエのSoLだったんだけど、ここに来て、先日のポリゴンウェイヴとマカロニが追加された! それくらい感動した! 

本題から逸れてしまったな(笑)
「Perfumeのファンの人たちは"こうしたら3人が喜ぶだろう" "こんなことしたら3人が悲しむかも"って、本当に信じられないくらい私たちのことを思って行動してくれるんです。」 
あ〜ちゃんのこの言葉に泣きそうになった😭
「粒達の気持ちこんなにもわかってくれている」って😭
後で読む
ポリゴンウェイヴ踊れるようになりてー
 
PR
PR