森田童子の真実を伝える書籍4月に発売、JOJO広重と三上完太が監修 - 音楽ナタリー

JOJO広重(非常階段)、三上完太監修による森田童子の書籍「夜想忌 森田童子大全」が4月1日に発売される。

ツイッターのコメント(19)

森田童子に関する本が出るなんて嬉し過ぎる、、、
森田童子がなかにし礼の姪(「兄弟」で書かれたあの兄の娘)だってのを知ったときはビックリしたよな……。
いろいろ逸話の多い方だけど、それはそれとして、「関係者」なん?(^_^;)>
森田童子さんの書籍かぁ…

めちゃめちゃ興味ある…というか

森田童子さんのファンだから欲しい

さん
谷山浩子さんのインタビューって、、

たしか、楽屋で何回か見たけど、
話したことはなくて、
事件に遭遇したとかだったのでは?

買って確かめよう。
まさか、今になって森田童子関連の書籍が発売されるなんて。待ち遠しい。泣きたくなる程待ち遠しい。
JOJO広重さんが長らく取り組まれていた書籍の件、発表された!
やった!!
これ好きな人と好きな人が一つの書籍に載るから絶対買わなきゃ。森田童子そんなに聴けてないから聴かなきゃなあ……
「1978年にFM東京(現:TOKYO FM)で放送されたスタジオライブを収録したCDも付属する。」
とても嬉しいけど、意図的に沈黙を続けていた御本人を思うとね。
ロフト平野さんは寄稿してないのかな??
森田童子の真実を伝える書籍4月に発売
全360ページ。1978年にFM東京で放送されたスタジオライブを収録したCDも付属する。
非常階段のJOJO広重が、「豪の部屋」で、とあるミュージシャンの本を書いてると言っていたが、森田童子だったんだ。なるほど。
謎は謎のままでいいと思うんだけど関係者インタビューや寄稿、付属CDは気になる。4/1発売
大森靖子が寄稿してるのマジか
以上
 
PR
PR