海外から見た日本のアイドル(前編) ~ 海の向こうのファンに聞いた「私がアイドルに魅了された理由」 | 2010年代のアイドルシーン Vol.10 - 音楽ナタリー

ツイッターのコメント(31)

記事の中に
『エーさんが子供の頃、タイのケーブルテレビでは「ハロー!モーニング。」(テレビ東京系)や「ASAYAN」(テレビ東京系)が放送されていた。』
やっぱり現地テレビに放送されるって大事
KPOPに比して拙いと揶揄された日本のアイドルですが、そんな事は無かったというお話(その1)

モー娘。は良いよね。
最近話題になった日本の音楽産業がキャバクラ的で内向き過ぎるから国際競争力が育たなかった、という意見に対するアンサーだね
湯川れい子見とるかー?
そもそも邦楽は内需中心の産業でAKB始めとするアイドルやアニソンは邦楽の国際化に「貢献してきた側」なんよ
アイドルが表現者だと初めて感じたのは「うれしい、たのしい、大好き 2016 真夏のドリカムフェス」で「でんぱ組.inc」を観た時だった。レキシ、Suchmos、Alexandros、ドリカムの中に有って歌は下手なんだけど、そんなの小さい事だと思えるくらいステージが楽しめた🍀
海外からみた日本のアイドルについてものすごい熱量の記事で今週末は紹介されてる音楽を聴いていくしかない!タイトルの括りは大きいけど個人個人の推しを通して多様さと「スピリットの部分が西洋文化とは決定的に違っている」様を浮き上がらせてるのも素晴らしい!
一部の愛好家の意見を紹介して「海外の評価」みたいな記事にするのはあまり好きではありませんが、それはそれとして、ヒカリンさんの言葉は本当に重みがあります。
「見た目のかわいらしさとか、歌やダンスのうまさはそれほど重要ではなかった。
それよりも前へ進もうとする彼女たちの断固たる姿勢こそが心を打ったのです」
アンソニーじゃん!!
ものすごく良い記事でした。
海外にも日本のアイドルスピリッツは伝わっているのだからそれはそれで自信持っていいと思うんですよ✨
メタル聴きつつアイドルにもはまれる、マーティも同じと思ったら誇らしい
LOVEBITESや
MAN WITH A MISSION
などの名前が出てきたけど、
結局BABYMETALの素晴らしさばかり🤘🦊🔥
慶ちゃんをキッカケにJーpopを好きになって今でもファンでいてくれてモーヲタの
嬉しいなぁ
エーさん ありがとう
英JPU Records主宰者「BABYMETALはメタル文化に永遠に刻まれる足跡を残した」

ちょいとBMに言及されてますね。
フランスとタイの話だ。
吉田豪氏にまた火の粉が降り掛かっておりますが。
こんな記事もありますよと
湯川れい子みてるかー
みんなこれ読みましたか。海外のヲタクたちの好きが溢れていて、ちょっと涙出てきました。
今日の湯川さんの件
こうした事象は無視され、なぜ韓国化しないことのみ国際競争力がないとされるのか?
実はメジャーじゃないアイドルは結構踊りながら生歌やってる。現場に行かない人がメジャーアイドルの印象で言ってるだけだったり。
内容的にタイのファン出てくるかなーと思ってたらアイドルの中の人が出てきた。ヒカリン! >
面白い記事かなと思ったので。
朝から面白い記事を読んだ。この独自性、大事にしたいな。。
なかなか興味深い記事
ハロプロやベビメタまでこれは興味深い内容だ。
音楽ナタリーの連載、今回は「海外から見た日本のアイドル」というテーマです。
前編はフランス人、タイ人、イギリス人と計5名の熱烈なファン(と関係者)が「なぜ日本のアイドルは特別なのか?」をそれぞれの立場から再定義。
高度な文化比較論にもなっているのではないかと。
やはりでんぱ組の影響すごし……!
タイの部分協力させてもらいました〜
夏来日予定のタイアイドルちゃんもいるので、日泰ドルヲタ文化交流も久しぶりに活性化しそうです🌊
以上
 
PR
PR