実写「カウボーイビバップ」日本版吹替キャストは山寺宏一、若本規夫、林原めぐみら(動画あり) - 映画ナタリー

Netflix製作による実写シリーズ「カウボーイビバップ」の日本版吹替キャストが決定。山寺宏一、若本規夫、林原めぐみ、高島雅羅、楠大典らが参加することがわかった。

ツイッターのコメント(15)

実写化されるの知らなかった!!
楽しみすぎる!
音楽も、菅野さんだし!
ジェットは楠大典さんになり、オリキャス集合ありがたい。
でも若本規夫さんって、当時のビシャスみたいな演技できるのか…?
ちょ、、、まじですか、、、
劇伴も菅野よう子様でキャストも、、、やばすぎます、、、
サクッと見た感じ、アンディは出ないのか…(
過去のアニメもNetflixに来ると下の記事にある!楽しみ。
ネトフリのビバップが豪華すぎる✨
実写版でも山ちゃんと林原さんだよ〜!
石塚運昇さんの後任は、楠大典さん
若本さんと高島さんも😭
ありがとうございます
もう大丈夫…安心…
映画じゃないのか。ネトフリ・・・
いや、だったらアニメでやってよ…ってだから
オリジナルキャストは嬉しいんだけどビシャスは今の若本さんがやるともう違うキャラになっちゃうんだろうな…。
エドどうすんだろ。
多田葵は当時中学生だったはずだし、声出せるのかって疑問も。
“原作アニメと同じく、スパイクを山寺、ビシャスを若本、フェイを林原、ジュリアを高島が担当。ジェットには楠が声を当てる”/
ジェットは楠大典さん
以上
 
PR
PR