TOP > エンタメ > 全興連が感染ゼロの実績無視と人流増加を指摘、緊急事態宣言の延長検討受け声明 - 映画ナタリー

全興連が感染ゼロの実績無視と人流増加を指摘、緊急事態宣言の延長検討受け声明 - 映画ナタリー

全国興行生活衛生同業組合連合会(全興連)が、本日5月6日に映画館・演芸場への休業要請に対して声明を発表した。

ツイッターのコメント(24)

都民のケツは百合子が拭ってくれ
昨日も実は行ってきた…
無能小池の圧政には反発して当然
映画館は普通に営業許可しろよ
なんでTENETの時みたいに隔席で上映できないんだ
何回も書いてるけど、飲食の食の部分を制限したら全く危険性はない
2020年12月1日以降ってその前は客席でクラスターあったのかな?映画館はなかった気もするけど
「こと映画館の場合、作品の鑑賞を希望されるお客様が、緊急事態宣言対象外の近県の映画館に移動されることは、むしろ「人流の増加」につながる可能性さえあり、我々の経営基盤をゆるがすのみでなく、「人流の抑制」政策に合致しないことは容易に想定されるところです。」
エビデンスのない対策に対してはきちんと主張すべき。
今まで記事読んでこんなに泣いたことは無い😭

- 映画ナタリー
-
「観客席側での感染事例は1件も確認されていない」
つまり映画館中で感染起きなければ移動中に感染しようがうちは知ったこっちゃないと。補償しろじゃなくて営業中させろと。
どんどん言って行った方がいい
デパートとかも、クラスターでてないんだから言った方がいい
ロジカルすぎて全く持ってその通りだな……
映画界、舞台業界からの声明
厚生労働省の管轄にある全興連が政府に対して声明を出さざるを得ない程に現状は疲弊しているのだろう /
“宣言下では4都府県の近隣で大幅な動員の上昇が見られることを指摘。そのうえで「むしろ『人流の増加』につながる可能性さえあり、 我々の経営基盤をゆるがすのみでなく『人流の抑制』政策に合致しないことは容易に想定される」”

全興連が感染ゼロの実績無視と人流増加を指摘
音事協に続いて全興連も “お気持ち表明“、流れ変わったな
こちらの声明はかなり的確な指摘なのでは。
「人流は間違いなく減少している」はずが、ここでも増加を指摘。
ついに出ましたね。
こっちも動いたぞ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR