「孤狼の血II」現場でハラスメント講習導入、白石和彌「今日で負の連鎖を断ち切る」(制作現場レポート) - 映画ナタリー

「孤狼の血II(仮題)」の撮影開始にあたり、白石和彌組のスタッフ・キャストが現場でのハラスメントを予防するための“リスペクト・トレーニング”を受講した。

ツイッターのコメント(16)

子供向けの仮面ライダーの現場でパワハラセクハラが横行して、R-15指定のバイオレンス満載なヤクザ映画の現場ではハラスメント講習をしっかりやってるというギャップ。
でも両方とも東映なんだよね。テレビ部と映画部でそこら辺の連携が取れてないということか。
西日本新聞の社説欄で知ったけど「孤狼の血II」の撮影にあたり監督の強い要望で現場のセクハラ/パワハラ講習を導入したのだそうな
映画の撮影現場のみならずあらゆる職種に取り入れて欲しい気分

「孤狼の血II」ハラスメント講習導入、白石和彌「今日で負の連鎖を断ち切る」
『孤狼の血LEVEL2』、映画の中では恐ろしいハラスメントだらけだがカメラの外はみんなリスペクトしながらノーハラスメントで映画を作った、といういい話
白石和彌監督は新しい取り組みしててよい
「 」現場でハラスメント講習導入、白石和彌「今日で負の連鎖を断ち切る」
>女性が裸にならないといけないシーンだったらスタッフの人数を減らしたり、女性の演出部に必ず対応してもらったり俳優さんへのリスペクトの仕方を一層考えていきたい

あの場面か!
東映でやるってのがまた意義のある話だと思いますよ。平成ライダーも初期はほんとにいろんな……いろんな話があるよ。あれ美談にしちゃいかんてマジで
ものすごく興味深い記事でした。
※中村倫也は出てきません。
白石監督が映画界の悪い所を変えていきたい、スタッフも俳優も気持ちよく仕事できる現場にしていきたいと考えていらっしゃる所に感動しました。優しい人なんですかね?
ハラスメントを無くそうとねぇ。ほんとに無くなるならいいが…これ自体がパフォーマンスだとしたら目も当てられない(智)
こういうテイストの映画でやることにさらに意味ある

「孤狼の血II」現場でハラスメント講習導入、白石和彌「今日で負の連鎖を断ち切る」
孤狼の血2、早く観たい
白石監督がやられたこちらの試み、日本の映画制作現場でも広がる事を本当に願います。
早く続編観たいぞ
さすが白石組…!!
「孤狼の血II」現場でハラスメント講習導入、白石和彌「今日で負の連鎖を断ち切る」 - 映画ナタリー
え。内田監督も全裸監督時に導入してたんだ。二人の監督は変えようと頑張っているんだな…。凄い。
以上
 
PR
PR