TOP > エンタメ > キスマイ藤ヶ谷太輔、窪美澄原作のドラマで“記念日反応”抱えた青年演じる(コメントあり) - 映画ナタリー

キスマイ藤ヶ谷太輔、窪美澄原作のドラマで“記念日反応”抱えた青年演じる(コメントあり) - 映画ナタリー

10コメント 登録日時:2019-11-17 06:04 | ナタリー[映画]キャッシュ

藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)の主演作「やめるときも、すこやかなるときも」が、2020年1月20日から日本テレビの深夜ドラマ「シンドラ」枠で放送決定。あわせて「あなたの番です」で知られる奈緒の出演も発表された。...

ツイッターのコメント(10)

今更だけど、藤ヶ谷さんドラマ主演おめでとう🎉🎉 🎉🎉
今頃でごめんなさい(_ _;)

太ちゃん💗
ドラマ決定おめでとう🎊💐
大人のリアルなラブストーリー♡*.+゜
楽しみ(ღ˘⌣˘ღ)
これまた、北海道で見られるのかなぁ。(;-_-) =3
藤ヶ谷くん、ドラマおめでとう💕

圭吾と勇吾、ドンジュアンとはまた違った役柄🥺
藤ヶ谷くんはどんな役も出来るのか!スゴっ😍✨
いちはるなんだね
藤ヶ谷が演じるのは真摯に仕事に向き合う家具職人・須藤壱晴。大切な人の死が忘れられず、12月のある時期になると一週間ほど声が出なくなる症状“記念日反応”を抱える。
シンドラ枠では初めてアジア8カ国で日本との同時期放送。原作小説の文庫版が11月20日に刊行予定。
「どの言葉でもいいので、この作品を観ていただいて、皆さんの中で、何かのきっかけになったらいいなと思います」

キスマイ藤ヶ谷太輔、窪美澄原作のドラマで“記念日反応”抱えた青年演じる
キスマイ藤ヶ谷太輔、窪美澄原作のドラマで“記念日反応”抱えた青年演じる - 映画ナタリー
以上

記事本文: キスマイ藤ヶ谷太輔、窪美澄原作のドラマで“記念日反応”抱えた青年演じる(コメントあり) - 映画ナタリー

いま話題の記事